2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

カテゴリー「(o|o)ひとりごと・つぶやき」の124件の記事

2019/10/18

電話リレーサービス

昨日付け公明新聞によると、
参院予算委員会では、
公明党の質疑において山本博司参院議員から
『電話リレーサービスを公共インフラとして、
 国が24時間365日受け付ける体制は
 大きな意義があるので、ぜひ実現を。』
総務相の答弁では、
『緊急通報など命を守る上でも
 非常に重要なサービスと認識している。
 公共インフラとしての電話リレーサービスの
 実現に向けた取り組みを進めるとともに、
 音声認識などの最新技術の研究開発も
 〝車の両輪〟で進める。』
====
119、110、そして来月から開始される118。
それぞれのサービスがあり、いずれも事前登録が必要。
聞こえる人は全部を電話1本で済ませるけれど、
聞こえない人はそれぞれのアプリを開けて使う必要がある。
よく考えたら電話リレーサービスですぐ使えたらいいのにねぇ~。

2019/08/22

熱闘 甲子園が閉幕

日本一は大阪の履正社。
この履正社に負けた、地元三重の津田学園にとっては、
実質〝準優勝〟みたいな感じであり、
優勝校に善戦したと考えると...
地元民としては嬉しいなぁと思うのは私だけ?
今年も感動のドラマをたくさんありがとう!!
来年の夏もまた見ます!!東京オリパラもですね。

2019/07/30

県外へ引っ越した彼女との思いがけない再会

海外の山群をぐるっと1周している彼女のインスタに
「いいね」とポチッと押した矢先の出来事。
今日なんと目の前に彼女が現れ、「ポッ?」。
それとなく立ち話していくと、
私が30年ほど前に行ったバカンスで感動を覚えた山と
彼女が登ったばかりの山は奇しくも同じ場所、
しかも防寒具を着てゴンドラで行ったこともまったくの同じ...。
まるでドラマを観ているような不思議な運命に改めて感謝。

2019/07/24

手話通訳者の被災地派遣

友だちからのもらいものですが、
今日付け赤旗の画像。
『1枚の写真があります。』から始まる記事ですが、
読んでいくと気持ちが重くなるけれど
なかなか良い内容であり、あの頃を決して忘れてはならない。

ご参考までに。
聴覚障害者災害救援中央本部
https://www.jfd.or.jp/saigai
Screenshot

2019/07/18

梅雨明けまだ?

今年の夏はどうも異常で、
スカッとした青空はあまりなくて、
梅雨明けは23日が濃厚らしいですが、
週間天気予報を見るかぎり晴れマークはまだない…。
今度の日曜日は参院選、清き一票をお願いしますね。
そう言えば、MieMuと博物館いずれもアツいぞ。
お近くにお出かけの折り、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。
Dsc_3357

2019/07/04

参院選

今日、参院選が公示された。
21日の投開票に向けて選挙戦が始まったね。
なんとなくググると、
いくつかの政党の手話通訳付き街頭演説が出てきた。
この間の気象庁会見もそうであるが、
誰もがわかる情報保障の表われですね。
その映像が当たり前化になっていきますように。

2019/06/18

私も買いました!!

「手話でGo!Go!合理的配慮」
このほど開催された全国ろうあ者大会で発行したばかり。
今夜の会議で買った、全日ろう連のほやほや新刊。
障害者差別解消法で合理的配慮が義務になった行政の12の場面を、
聴覚障害者への「差別」や「合理的配慮」をイラスト入りで解説されている。
「ゆびもじえほん」
これは昨年の秋に全通研が発行したもの。
ほのぼのとした内容で、手話の読み聞かせにピッタリの1冊。
====
皆さんもぜひご検討くださいね。
_20190618_212506

2019/05/16

東京オリンピック観戦チケット

皆さん申し込みましたかな?

5月9日の受付開始時はアクセス集中のため
混雑してつながりにくかったが、
システムの改善で解消されたとのこと。

でも・・・
ろう者にとってのバリアは「電話認証」。
公式ウェブサイトのQ&Aに下記の内容で掲載されている。

Q.聴覚障がいがあり電話を利用することができない場合はどうすればいいですか?
A.登録手続きの際には電話番号認証は電話を利用しますが、音声を聞いたり会話をする必要はございません。
Web画面に表示されるガイドを確認しながらお手続きをしてください。

つまり画面に表示される指定の電話番号におかけいただき、
認証確認されますと自動的に電話は切れると
画面に「確認完了」と出るので、
完了ボタンを押せば申込手続き完了になるとのこと。
====
これで安心して申し込めますね。
おいおい、視覚障害者などにも合理的配慮をされていますかね?
パソコン、スマホを持ってない方はどうすれば…。
あとでゆっくり公式ウェブサイトを読んでおこう。

2019/04/18

また選挙ネタです

今夜は某所で手話サークルがあり、
公民館備え付けの選挙公報を拾ったときの会話(3人で)。
A『今日の新聞に折り込んでいたよ!!』
「(やかましいなと思いつつ)
 今朝は忙しくてまだ読んでない。期日前投票した?」
A『まだ。当日に投票しようと思って…』
約束の厳守を証明するためにゆびきりげんまんをしたら逃げられてしまったが、
公民館前のポスター掲示場まで歩いて着くなり、
B『この人、次期は市長に立つらしい。』
「そうか?あんたも市長に立候補しちゃえば?
 2番目の枠に刺客?対立候補?のポスターがあったらおもしろくなるねぇ」
(以下中略)
====
選挙に関しての手話べりはめったになく、新鮮だった(笑)。
皆さんも投票をしましょう!!

2019/04/16

今回の統一地方選では・・・

国政選挙と知事選などでしか
配布が認められなかった選挙用ビラについて
公職選挙法の改正により、今年3月に施行され、
今回の統一地方選から配布が可能になった。
例えば市議選の場合、市議会で条例が定めれば
ビラの作製費用を公費で負担可能になり、
4000枚まで配布できる。
たまたまですが、ろう者の立候補が増えているね。

より以前の記事一覧