2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

カテゴリー「三重通研から」の15件の記事

2019/01/24

三重通研さんから

来たる2月3日、N-Actionの集いが行われる。
 と き   2月3日(日)10:00~11:30(受付9:30~)
 ところ   アスト津 交流スペース7・8
 対象者   40歳以下の人
 内 容   グループに分かれてフリートーク、ゲーム
 参加費  三重通研と三聴障協の会員は無料
 申込先・問い合わせ先】
    三重通研 高井 mietuuken_naction★yahoo.co.jp
     ※本文にお名前、地域、連絡先(メールアドレス)、
     ろう者or聴者をご記入ください。
「N-Action.pdf」をダウンロード

Naction

2018/11/27

みえデフNEWSができるまで

三重通研さんからのお知らせです(^^)

 ↓

皆さん「みえデフNEWSができるまで」をご存じですよね?

毎月発行されていますが、いろいろ裏話があるそうです。

どんなエビソードがとびだすのか!?お楽しみに!!

   ※下記画像は、当協会機関紙11月号の表紙です。

 と き 12月9日(日)13:30~15:30

 ところ 伊勢市健康福祉センター(八日市場町13-1)

 講 師 三聴障協編集スタッフ

参加費 三聴障協・三重通研会員は無料

 申込先 三重通研 奥山三重子

      TEL・FAX 0596-42-1275

 締 切 12月2日

News201811_

2018/09/13

三重通研大学習会

来たる9月30日(日)午後からアスト津にて
全日ろう連の中西理事がお見えになり、
「どう表す?」~その表現、ろう者に通じてる?~
というテーマで開催される。
参加希望者は、三重通研 奥山さんまでお願いします。
====
しっかりと学び、手話べりがスムーズにできるといいですね。

_20180913_080628_6

2018/08/28

全通研から新刊

①ゆびもじえほん
「あいうえお」から始まる50音順の物語 ――…
どんなおはなしになるんだろうとわくわくしながら「ゆびもじ」を覚えることができる絵本です。
さらに「ゆびもじ」を覚えた後にもう一度読むことで新しい発見があるかもしれませんよ……!!
幼稚園児から小学校低学年くらいの子どもを対象としているのでお子さんやお孫さんへのプレゼントにオススメです。
この機会に家族で絵本を通して「ゆびもじ」を覚えてみませんか?

②温故知新「手話通訳制度を巡る変遷」手話通訳問題研究特集シリーズ①
研究誌「手話通訳問題研究」の特集記事を分野別に再編した「温故知新」シリーズ。
第1弾は「手話通訳制度を巡る変遷」をテーマに手話通訳制度化の歴史や運動、取り組みなど研究誌の記事を1冊にまとめました。
====
購入希望者は、直接、三重通研さんまで!!

2

1

2018/04/05

三重通研から

今日は昨日とうってかわって
桜もビックリするくらい肌寒いですね。
さて、4月22日(日)午後、アスト津において
三重通研総会(聞こえる人のみ)終了後に記念講演会が行われる。
講師は、千葉県から全通研の渡辺会長に来ていただくことになっている。
参加申込締切は4月10日(火)、
参加希望者はビラ記載の申込先にお願いしますね。
「2018.pdf」をダウンロード

2018

2017/08/10

全通研NOW!!

昨日の新着記事、見覚えのある顔が…。
は~い、アスト津で開催された全通研の行事!!
「第3回全通研アカデミー~全通研学校Ⅲ~<東海会場>」
三重通研運営委員の皆さんホントにご苦労さま。
三聴障協理事も頑張らなければ・・・。
====
下記のとおり当協会事務局は休業とさせていただきますので、
何とぞよろしくお願い申し上げます。
 お盆休み 8月14日(月)~15日(火)
  ※ブログも休ませていただきます。
    16日からまたよろしくお願いします。

2017/04/06

三重通研から

三重通研とは?

全通研三重支部として1985年に設立し、

2011年度より「三重県手話通訳問題研究会(三重通研)」と

名称を変更しました。

一般社団法人三重県聴覚障害者協会や

三重県手話サークル連絡協議会などと協力しながら

手話を通じて聴覚障害者に関するいろいろな問題を学び活動しています。


三重通研では購読者を募集しています!

ほぼ毎月発行する三重通研機関紙と、

全通研本部から発行される年間4冊の研究誌を

購読いただける方を募集しています。

☆三重通研機関紙

手話に関わる人のための大切な情報や、集会・学習会参加者からの報告・感想、会員からの意見・要望など情報満載の会報です。

☆手話通訳問題研究(研究誌)

聴覚障害者福祉と手話通訳者の社会的地位の向上を目指して、手話や手話通訳、聴覚障害者問題についての研究・運動を行う全国組織である全通研が発行する機関誌です。


三重通研機関紙のみ・・・年間2,000円

三重通研機関紙と手話通訳問題研究誌のセット・・・年間5,000円
====

購入希望者は、当協会事務局まで。

2017/03/10

三重通研総会記念講演会

今年も総会のシーズンがやってくる。

真っ先に連絡が来たのは、

いつもお世話になってもらっている三重通研さん。

昨年は来ていただける予定だったが、

熊本地震発生に伴う救援活動に専念するため、

来れなくなった全日ろう連 久松事務局長。

三聴障協会員は無料、ぜひぜひ!!

「20170416.pdf」をダウンロード
====
三重のこれからについてお話…が気になりますね(笑)。

20170416

2016/12/14

三重通研から

今日は最新の三重通研機関紙と研究誌を紹介してみたい。
まず、機関紙については、特に会長のコラム(三重通研さんの中間報告)、
ここまでの振り返りを読み返して思わず「座布団10枚!!」(笑)。
それから研究誌、〝日本の手話いろいろ〟に三重の手話が10語も。
今どきでは見られなくなった保存手話の掲載は貴重な資料であり、
また、特集の座談会では、三重選出の全通研理事が出席されており、
編集後記には同じく三重選出の全通研研究誌部員が綴られている。
ここでは詳しく書けないが、もくじが下記の全通研HPに掲載されている。
http://www.zentsuken.net/journal/vol138.html

購読希望ろう者は当協会事務局まで、
未入会の聞こえる人は三重通研さんまで直接よろしくね。
====
地域学習会ちらし、なんと4色。カラフルですね。
三聴障協は負けないぞ!!と、昨日みえデフ12月号を発送!!

Dsc_0460

2016/11/25

ろう者に伝わる手話

明後日27日(日)午後からアスト津にて
三重通研さん企画が開催される
〝伝えたいのに上手く伝わらない…〟
明後日ご参加いただければ解消できる!!
ろう者も参加OK!!当日参加大歓迎!!

Imgy251532480001

より以前の記事一覧