2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

カテゴリー「関係団体&地域ろう協から」の141件の記事

2019/12/03

障がい者芸術文化祭

来たる12月13~14日の2日間、
亀山市内において開催される。
サブタイトルは響きがいいですね。
~輝け みんなの令和 つなげよう みんなの絆~
皆さんぜひ亀山で障がい者の文化を満喫しませんか?
====
手話通訳と要約筆記の両マーク、いいね。

Toujitu01

2019/11/07

静岡県ろう協から

「旧優生保護法による強制不妊手術被害裁判を応援しよう!」の
動画が公開されたので、紹介します。
現在、全国で旧優生保護法による強制不妊手術被害を訴える裁判が
展開されており、静岡県ろう協が強制不妊手術被害裁判への
応援メッセージ集を作ったそう。
http://shizudeaf.sakura.ne.jp/wp/2019/11/05/sterilization-trial-support-movie/
====
当協会も応援しています。
皆さんも応援しましょう!!
Photo_20191107221401

2019/11/06

日本手話通訳士協会から

日本手話通訳士協会から引用します。
ジャパンタイムスのサイレントヒーローとして
取り上げられたそう。
8月19日のジャパンタイムスに官房長官の記者会見で
活躍する手話通訳士が取り上げられている。

ジャパンタイムス(英語)
https://www.japantimes.co.jp/news/2019/08/18/national/social-issues/silent-heroes-sign-language-interpreters-give-voice-japans-top-government-spokesman/#.XcOOA-l7ljp
翻訳文(翻訳 日本手話通訳士協会)
http://www.jasli.jp/pdf/Sign%20language%20interpreters%20give%20voice%20to%20Japan's%20top%20government%20spokesman_Japanese.pdf
====
すごいですね。
的確で見やすく疲れないのはさすがにプロですね。
私もチョコレートを持ち歩こうか?笑。
Photo_20191107132701

2019/10/03

四日市ろう協から

10月20日(日)に手話祭が開催される。
9月8日(日)よりチケット販売を開始したところ、
このほど早くも定員に達したことから
誠に申し訳ないが、当日参加は不可になった。
====
講師は砂田アトムさん、やはり人気者ですね。

2019/10/02

★申込締切間近 10月11日〆★ 鈴鹿ろう協から

 ※鈴鹿ろう協・とちの実以外のろう者、聞こえる人等、
  基本的に500円だけで参加OKです!
  お友だちをお誘いあわせのうえ、お申し込みくださいね。

聴覚障害を持つ医師 今川竜二氏の講演会(読み取り通訳付き)
テーマ『〝患者の思い、心で聴ける〟をモットーに』

今回は、全国でも聴覚障害医師は10人ほどしかいなく、
このうち2人だけという内科医のひとりであります今川先生をお招きします。
「暮らしがよくなった」と実感できる街を皆さんと一緒に考えてみませんか?

10月26日(土)午後1時半~4時(受付1時~)
鈴鹿市社会福祉センター2階大広間(駐車場完備)

鈴鹿ろう協・鈴鹿サークル・鈴鹿奉養は参加費無料、
一般の方は500円をいただきます。
ただし事前申込必要、当日の飛び入り参加は所属に
関係なくプラス500円必要です。

お申し込み内容
 1.お名前(        )
 2.区分(ろう者・聞こえる人)
 3.所属(鈴鹿ろう協・鈴鹿サークル・鈴鹿奉養・一般)
 ※一般の方は、恐れ入りますが、お住まいの地域を
  市名または町名(◯◯市または△△町)でお願いします。

お申し込み先
suzukadeaf@gmail.com
または下記のQRコード読み取りによる申込メールフォーム
002
20191002210414

2019/08/28

県障がい者芸術文化祭のステージ発表者など募集中!!

障がいを持つ方々が音楽・演劇・絵画等の芸術文化に親しむとともに、
その能力を発揮できる場として開催されている
三重県障がい者芸術文化祭において、
ステージ発表者と展示作品を募集している。
盛り上げるためのサブタイトルも同時募集しまおり、
たくさんのご応募をお願いします。
募集期間は9月10日~10月10日まで。
詳しくは下記の三重県HPにて。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0324000052.htm

2019/06/26

けんぶん

んんん?

「けんぶん」ナニソレ?

これは三重県総合文化センターですっ!!

さて、なんと津市の新芽手話サークルが

普段は入ることのできない施設の裏側を見学したそう。

新芽手話サークル日記より関連記事URL

https://ameblo.jp/shinmesyuwa/entry-12484560902.html

よくやるじゃん、いいね。

皆さんの地元手話サークルもがんばってますかぁ?

また情報をくださいね(当協会事務局まで)。
Photo_20190627115101

 

2019/06/03

サマフォなら

開催要項(案内書)、お手元に届きましたか?
サマーフォーラムまであと2ヶ月半ほど、
実行委員会の各部紹介動画がHPに掲載されたそう。
https://narafo.net/
元気印いっぱいですねぇ。
皆さんと一緒に行きましょう♪
鹿ちゃんに早く会いたい!!
_20190604_110849

2019/05/31

フォーラム「地域共生社会と自治体手話通訳者のしごと」

7月26日(金)13時30分~16時30分、
全国手話研修センターにおいて、全通研主催により、
自治体が手話通訳のできる職員を採用し、
市民サービスの向上に取り組む重要性を学び、
社会に発信することを目的にフォーラムが開催される。
対象者は聴覚障害者関連施策を担当する自治体職員、
自治体における手話通訳者の業務内容に関心のある人とあるが、
聴覚障害者の方も参加できる。
https://www.zentsuken.net/events/20190726_forum.pdf
希望者は7月19日(金)までに直接全通研本部にお願いします。

 

2019/05/27

手話スタンプ

今度は全通研さんも販売が始まった。
https://store.line.me/stickershop/product/7703870/ja?from=sticker
N-Actionまであり、よくやりますねぇ。
これで若い会員が増えるでしょうね。
最後の動物は誰だろう(笑)。
====
できるカモん(当協会のマスコットキャラクター)も
スタンプできるといいなぁ。
Photo_7

より以前の記事一覧