2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

カテゴリー「スポーツ」の29件の記事

2020/05/11

東京中日新聞/三重県警察

①今日付け東京中日新聞
「デフリンピックを日本で 25年招致へ 魅力発信課題」
本記事の最後あたりに倉野事務局長のコメントがつづられています。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/list/202005/CK2020051102000092.html
②三重県警察
運用が停止されておりました、
ウェブ110番の不具合について
本日16時に復旧しました。
https://www.police.pref.mie.jp/content/detail.php?cate=important&no=20200507104151

2020/04/06

【中止】 東海聴覚障害者体育大会

6月に開催する予定していた標記の大会について、
昨年末から開催に向けて準備をしてきましたが、
新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、
中止させていただくこととなりました。
ご迷惑をおかけしますが、
ご理解をいただきますようお願い申し上げます。
====
写真は開会式が行われるメイン会場であり、
4月1日にリニューアルオープンされる予定だったが、
今も閉館している。
ダウンロード
Dsc_4480

 

2020/03/27

体育大会

来月にボウリングと卓球を行うため、
選手を募った結果、次のとおり。
①ボウリング
 桑名1、四日市3、鈴鹿3、津1名、松阪3
②卓球
 桑名1のみ
なお、コロナウィルスの関係で不安という
問い合わせがあったことも含めて
役員たちで議論した結果、延期することに決定、
秋ごろ行う予定。

2019/09/10

アジア太平洋ろう者競技大会に向けて

来たる11月1~11日に香港において

開催される標記の大会に向けて

当協会の倉野が日本選手団総務として視察中、

手話言語による動画が公開されている。

https://www.facebook.com/jfdsc/

頑張っていますねぇ。

なお、当県からテニス競技に女子選手が

日本選手団の一員として選ばれている。

みんなで応援しましょう♪
Photo_20190910204701

 

 

 

2019/02/25

デフリンピック

神奈川県の「かなチャンTV」に

デフリンピックのことが取り上げられ、

モデルは皆さんもご存じの早瀨夫婦であり、

ろう者が出演するのは初めてだそう。

手話通訳が画面に入り、字幕も付いている。

約8分であり、知名度さらにUPできるといいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=_DUINPGYCqo
0225

2018/10/02

全国障害者スポーツ大会

昨日、視察員に資料一式が届いたそう。
三重からは、情報支援ボランティアの10名が
5つのグループに分かれて視察を行うという。
いま国体が繰り広げられており、
福井県は国民スポーツがアツいですね。
なお、三重県は3年後に開催することになっている。

福井しあわせ元気大会 公式ウェブサイト
http://fukui2018.pref.fukui.lg.jp/taikai/

_20181002_080852

2018/09/11

しぇあ

日本代表に帯同したトレーナーが解説!
デフリンピックとパラリンピックとの違いとは?
https://whitebox-inc.com/library/deaflympics/
細々とわかりやすく載っているので、
「デフリンピックうん知っているよ!!」という認知度が
ますます上がったらと思う。
そして2025年日本開催が実現できるといいですね。
皆さん大いにシェアお願いします。

Photo

2018/06/27

国際手話でワールドカップ観戦

日増しに蒸し暑くなっているね。
皆さん「梅雨だる」していませんか?
さて、FIFAウェブサイトにおいて、
国際手話によるハイライトニュースが掲載中。

FIFAウェブサイトより
https://www.fifa.com/worldcup/videos/international-sign/
====
明日のポーランド戦、このサイトで応援しましょう!!
あっ国際手話を知っている人しかわからないが、
雰囲気でなんとなくわかりますよ、きっと(^^)...。

Photo

2017/09/12

今日の讀賣新聞

スポーツ欄に載っていたので、紹介するね。
ウィリアム・ホイ選手は前から知っているが、
彼が審判コールに合わせたジェスチェーの絵を描いたのが
現在の審判の動作の原型となったという説は知らなかった…。
でも彼の絵がヒントで取り上げられたことは偉業であろう。
デフリンピック、石井投手にも触れられて綴るコラムはいいね。

170913

2017/09/07

球場にも手話通訳進出!!

来たる9月10日(日)からの試合後、

ヒーローインタビューに手話通訳が付くことになった。

 ※新聞の番組表に「字」が付くテレビでは字幕も出る。


埼玉西武ライオンズHPより(動画あり/下の写真は動画からの静止画)

http://sp.seibulions.jp/news/detail/00000928.html

ナイターが終わるまで球場で待機することは大変だそうですが、
手話通訳者もスポーツ界で活躍される機会が増えることはいいですね。
また、手話に触れる国民も増えますねぇ。

0907