2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。
フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 今日の三重テレビNEWSから | トップページ | 全日ろう連から »

2024/03/25

三重テレビ放送から

少人数部屋新設 シャワー付きのランニングステーションも スズカト 三重・鈴鹿市
https://news.yahoo.co.jp/articles/0881fe8faf0a8b1ed5ae155411e41527489810c9
※上記URLからを引用させていただきました。

 鈴鹿青少年センターと「ダイセーフォレストパーク」=鈴鹿青少年の森が、4月にリニューアルオープンするのを前に、24日、記念式典が開かれました。
 施設の老朽化に伴い、官民連携事業として2022年から整備が進められてきたもので、4月から鈴鹿青少年センターは「スズカト」として生まれ変わります。
 「スズカト」では、合宿などで利用する大人数の部屋だけではなく、少人数で宿泊できるユニットバス付の部屋も新設されたほか、公園でランニングを楽しむ人たちがシャワーなどを利用できるランニングステーションも整備されました。
 このほか、食堂や大浴場などの施設もより明るく大きくなりました。
 また、キャンプ場などがリニューアルされた「ダイセーフォレストパーク」と運営を一体化することで、利便性を向上させたということです。
 式典では三重県の一見知事は「鈴鹿市は世界中から人が集まる所。多くの人にこの施設を楽しんでいただきたい」と期待を寄せました。
 そして、関係者がテープカットを行い施設のリニューアルを祝いました。
 記念イベントとして、元陸上競技選手で400メートルハードルの日本記録保持者、為末大さんを招いたかけっこ教室が開かれました。
 事前に予約した約40人の親子が参加し、為末さんが「速く走るコツは体をまっすぐに、姿勢を良くして」とアドバイスを送ると、子どもたちはしっかりと踏み込んで走っていました。
 「スズカト」と「ダイセーフォレストパーク」は4月1日にリニューアルオープンします。
2
Photo_20240326222501

« 今日の三重テレビNEWSから | トップページ | 全日ろう連から »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の三重テレビNEWSから | トップページ | 全日ろう連から »