2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。
フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 昨日の伊勢新聞から | トップページ | 今日の中日新聞から »

2024/03/13

今日の讀賣新聞から

デフリンピック閉幕、日本勢は過去最高メダル7つ…次回は来年11月に東京で初開催

https://www.yomiuri.co.jp/sports/para-sports/news/20240313-OYT1T50104/?fbclid=IwAR1ZumnFMHNEBrXOr340BpCC2-PvbEkcWSuc7CvJh3rS5YkdsICr29FAAr8 ※上記URLからを引用させていただきました。

聴覚障害者の国際スポーツ大会「デフリンピック」冬季大会は最終日の12日、トルコのエルズルムで閉会式が行われ、熱戦の幕を閉じた。次回デフリンピックは夏季大会となり、来年11月に東京で初開催される。

最終日にはフットサル男子の決勝が行われ、日本はイランに1―3で敗れ、銀メダルだった。これで、今大会の日本勢のメダルは通算7個(銀4、銅3)となり、冬季の最多をさらに更新した。

日本選手団の太田陽介団長は「今回の冬季デフリンピックでは7つのメダルを獲得しました。スキー、スノーボードはヨーロッパ勢が得意とする種目で、日本チームの入賞は欧州の厚い壁に阻まれていました。しかし、今回の結果は、積極的に国内外の試合に出場して経験を積み、実績を重ねてきたことが大きいのではないかと考えています。今後も実績を重ねていくことが競技力の向上につながっていくと手ごたえを感じました」と読売新聞に談話を寄せた。

日本は2015年のロシア冬季大会でメダル5個を獲得したが、19年のイタリア冬季大会ではメダルゼロに終わっていた。今大会は10歳代の若手が活躍し、大幅にメダル数を伸ばした。

日本の今大会のメダルは次の通り。
【アルペンスキー】
▽女子スーパー大回転 田苗優希(筑波大付聴覚特別支援学校)=銀
▽男子大回転 村田悠祐(仙台大)=銀
▽女子大回転 田苗優希=銀

【スノーボード】
▽女子パラレル大回転 和田 胤佳(東京都立中央ろう学校)=銅
▽女子パラレル回転 和田胤佳=銅

【カーリング】
▽混合ダブルス 日本(荒谷飛翔=デンソー西尾製作所、松橋早友梨=東京手話通訳等派遣センター)=銅

【フットサル】
▽男子 日本=銀

« 昨日の伊勢新聞から | トップページ | 今日の中日新聞から »

デフリンピック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の伊勢新聞から | トップページ | 今日の中日新聞から »