2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月に作成された記事

2020/04/30

『ゆずり葉』と『段また段を成して』YouTube無料配信について(期間限定)

すでにゴールデンウイーク突入、暦どおり等により、
ステイホームが増えて退屈になっていませんか。
全日ろう連から次のとおり期間限定で無料配信されます。 
5月3日(日)0時~5月5日(火・祝)24時まで
①創立60周年記念映画『ゆずり葉』
 https://www.youtube.com/watch?v=KwJRQVDeo9E
②創立70周年記念ドキュメンタリー映画『段また段を成して』
 https://www.youtube.com/watch?v=fwDU0PinGIU
引用先 https://www.jfd.or.jp/2020/04/30/pid20597
====
5月3日の0時まで及び6日の0時以降は視聴できません。
また、長時間のため、パソコンかタブレットあるいは
YouTube視聴可能のテレビでご覧くださいね。



 

 

 

2020/04/28

ゴールデンウイークは三重に来やんといて!

三重県では、知事が県民に対してメッセージが寄せられた。
https://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/m0068000067_00017.htm
全国からはタイトルのとおり呼びかける一方、
県民もステイ・ホームをしよう!!、差別人権侵害をしてはいけないとあり、
国による日常生活を見直す方針10のポイントを留意するようになっています。
また、三重県のウェブサイトに「新型コロナウイルス感染症特設サイト」が立ち上がったそう。
https://www.pref.mie.lg.jp/covid19.shtm
====
当協会事務局においても気をつけてまいります。
なお、書籍などの注文、相談などは、メール、FAX、電話でお願いします。

2020/04/27

手話通訳士

なんとなく久しぶりに覗いたら1人増えていました。
http://www.jyoubun-center.or.jp/slit/list/
今年も試験の案内が載っているものの、
コロナの影響で延期もしくは中止とする場合も…。
一方、インターハイの史上初中止もあり、
真夏の甲子園も見れなくなるかも…ですが、
1日も早く収束して欲しいですね。

2020/04/24

諮問委員会

4月25日(土)アスト津において
開催することになっていたが、
新型コロナウイルス感染症の集団感染を防止する観点から
出席予定者による書面議決で行うことにした。
結果については、諮問委員に報告するとともに
5月号に掲載する予定。
Dsc_4517

2020/04/23

日本手話研究所から

2019年度の第3~4回分における
パブリックコメント募集の結果を公開した。
https://www.newsigns.jp/
パンデミックとコロナウイルスについて、
大杉事務局長の解説が掲載しているので、
合わせてご一読ください。

2020/04/22

讀賣新聞から

今日付け讀賣新聞のスポーツ欄に
なんとカラーで大きく取り上げられた。
コロナ自粛でスポーツがほぼ行われてないからか
記事になったことでしょうが、
今度こそ他の全国紙、地方紙にも載ってほしいですね。
引き続き、応援しましょう!!
0422

2020/04/21

手話表示拡大版

三重とこわか国体・三重とこわか大会PR動画に
手話ワイプがあったものの、スマホでの視聴では小さすぎる!!
という声があがったことから
このほど「手話表示拡大版」も掲載された。
https://tokowaka.pref.mie.lg.jp/0000000856.html
たいへん見やすくなりましたね。
別件、情報支援ボランティア講座の受講にあたって、
受講者に事務連絡を送ったので、皆さん届いていると思います。

2020/04/20

全日ろう連から

「コロナウィルス感染症拡大の影響により困っているきこえない人たちへ」
このほど立ち上がったばかりですが、
見どころ満載になってくるのが
元気になれるのはありがたいね。
https://www.jfd.or.jp/covid19/
オンライン相談のコーナーがあり、
いま流行っている「Zoom」の使い方も。
皆さんコロナに負けやん!!
Photo_20200421124701

2020/04/17

皆さんにお願いです

今日は感染拡大阻止緊急宣言発令1週間。
業務は通常どおり行っていますが、
感染症拡大防止の観点から
今日から5月6日(水)まで一般の方の入場を
お断わりさせていただくことになりました。
ご不便をおかけしますが、
何とぞご了解いただけますよう、
よろしくお願い申し上げます。
なお、電話・FAX・メールでの
ご相談・ご連絡は受付しております。

2020/04/16

知事会見の手話通訳

透明のフェースガード 手話通訳者が知事会見で着用 千葉
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200416/k10012391081000.html
 ※今日付けNHKウェブニュースから下記に転載しています。
16日に行われた千葉県の森田知事の記者会見で、聴覚障害のある人がつくった透明のフェースガードを手話通訳者が初めて着用しました。手話に加えて口元の動きを見てもらうことで、必要な情報を伝えたいという思いが込められました。
新型コロナウイルスの感染拡大に関連した政治家などの会見では、手話通訳者が、あえてマスクをつけずに業務に当たり、口元の動きを見てもらうことで正確な情報を伝えようとする姿が話題となっていました。
これを受けて手話通訳者の派遣を行っている「千葉聴覚障害者センター」は、感染拡大防止対策として透明なフェースガードづくりに取り組み、千葉市内の作業所で聴覚に障害がある人たちが試作品を完成させました。
市販の薄いプラスチックにゴムひもを取り付けて、顔に固定できるよう工夫されていて、千葉県の広報担当者からの相談を受けて、16日の森田知事の記者会見で、初めて披露されました。
会見では知事の発言だけでなく、記者の質問についての手話通訳も行われ、その様子を見たセンターの植野圭哉所長は「聴覚障害者から見ても分かりやすく伝わったと思う」と話していました。
千葉県報道広報課は「手話というと、手の動きに意識が行きがちになるが、口の動きや表情も重要だということを知ってもらうきっかけになったと思う」と話していました。
====
一方、先日、緊急事態宣言があった7都府県のうち、
知事会見に手話通訳が付いてないのは埼玉県だけであり、
合理的配慮の不提供にあたることから当事者団体が交渉しているそう。
三重では、条例制定前から定例記者会見に付いているが、
最近になって、ぶらさがり会見にもちょくちょく付くようになったものの、
県ホームページは依然として定例記者会見しか掲載されてない…。

2020/04/15

咲む(えむ)

ご存じのとおり全日ろう連が
創立70周年を記念に制作する映画であり、
三重県も上映計画をしたく
決まり次第、新聞とブログで告知していく。
メイキング映像が第3弾まであり、見応えグー!!
待ち遠しいです…。
https://emu-movie.jp/trailer/

2020/04/14

よりそい

3月末に放送された「よりそい」

(ろう医師の今川竜二さんドキュメンタリー)、

当協会機関紙が紹介されました。

なお、番組をご覧になった名古屋聾学校の関係者から

「休校中の生徒への教材として番組を使用したい」と

要望があり、インターネットで番組の字幕版が公開されたそう。

https://hicbc.com/tv/yorisoi/

先日、視聴者から感想が届きました。
『最後のシーンで今川さんが手話で話されているのを見て

ちょっと泣きそうでした。』

Dsc_4496

 

 

 

 

 

2020/04/13

感染拡大阻止緊急宣言

先週金曜日に行われた、

知事の臨時記者会見において宣言。

これまでは定例記者会見しか付いてなく、

当協会が三重通研、県サ連との連名で

県に要望書を出したところ、実現された。
一歩前進できたものの、
テレビ局のライブ配信では、
通訳はほとんど映ってなかったため、
さらなる運動をしていくことに。

(法的根拠 三重県手話言語条例第8条)

また、全日ろう連が危機管理対策本部を設置、

石野理事長の緊急メッセージが発出された。

https://www.jfd.or.jp/covid19

 

 

 

 

 

2020/04/10

全日ろう連から

新型コロナウイルスが猛威を振るっていることを受け、
各自治体等からのイベント自粛要請に会場を閉鎖することで、
総会や手話奉仕員養成講座など開催中止の影響による
運営悪化を懸念する声があがっている。
全日ろう連では、全国の聞こえない仲間や手話言語通訳者等、
また加盟団体等の関連施設の支援に取り組むことを決意し、
「新型コロナウイルス感染症拡大に関する危機管理対策本部」を設置した。
====
4月1日に就職した倉野さんが総括本部の事務次長として関われている。

2020/04/09

手話言語条例マップ

年度変わり時期が過ぎ、いったん落ち着いたので、
気が向いたら無情に覗くと
未成立県は3つだけになったことに気づく。
https://www.jfd.or.jp/sgh/joreimap
全国制覇までもうすぐですね。
手話の広がりはいいですが、
ネットでは、マスクとろう者をネタにしたものが
好き放題しやがって…困ったもんね。

2020/04/08

緊急事態宣言

昨日は緊急事態宣言が出されたのみならず、
ライブ動画、テレビの各局でも生放送に手話通訳が付いたことは、
世論がテレビ局を動かしたという意味であり、画期的ですね。
ネットでは、にわか話題になっています。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000181179.html
また、昨日付け知事からのメッセージも貼ります。
https://www.pref.mie.lg.jp/YAKUMUS/HP/m0068000067_00011.htm
152122

2020/04/07

三重通研から

来たる4月19日(日)津市内で開催される予定の
第35回総会と記念講演会(講師 小出新一氏)については、
中止となりましたので、お知らせします。
====
中止、中止、中止で
気持ちがますます滅入ってしまいます…。
今年は何だか重苦しい空気のなかで
桜が頑張って咲いているように感じたのは私だけ?

2020/04/06

【中止】 東海聴覚障害者体育大会

6月に開催する予定していた標記の大会について、
昨年末から開催に向けて準備をしてきましたが、
新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、
中止させていただくこととなりました。
ご迷惑をおかけしますが、
ご理解をいただきますようお願い申し上げます。
====
写真は開会式が行われるメイン会場であり、
4月1日にリニューアルオープンされる予定だったが、
今も閉館している。
ダウンロード
Dsc_4480

 

2020/04/03

地域ろう協の定期総会

明後日の日曜日では、
毎年のようにほとんどの地域協会が
総会を開催するのですが、
今回はコロナ影響で次のとおり分かれてしまった。

予定どおり開催…四日市、津、松阪
                       ※規模縮小することもある。
延期…いなべ(6月)、桑名と名張(いずれも未定)
中止…伊勢
書面総会…鈴鹿
開催済…紀南
開催なし…伊賀
====
終息できる気配がなくまだまだ続きそうですが、身体をご自愛くださいね。

2020/04/02

奉養の講師講習会

このたび案内した標記の講習会では、
初日の5月9日(土)について、
新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮して
中止とし、次回の7月26日から開講する。
なお、中止した初回は当初の最終回以降に
残り1回を開催する予定である。
====
政府による全世帯へのマスク配布をめぐり、
サザエさん家族のイラストが話題になっているね。
外国では休業補償、現金支給が主流なのに
日本はこれだけ?あきれます…。

2020/04/01

2020年度スタート!!

皆さん新年度に入って気持ち一新!!
よし頑張るぞ!!と思ったら、残念なお知らせ2つ。
5月17日の福祉大会(於 松阪市)
6月の全国ろうあ者大会(於 名古屋市)
https://www.jfd.or.jp/2020/04/01/pid20396

いずれも新型コロナウイルス感染症が拡大しているなかで、
政府および地域行政の勧告等を鑑み、中止決定となった。
なお、全国ろうあ者大会の参加申込者に対しては、全額返金。
ご参考までに、申込人数42名の地域別内訳は次のとおり。
いなべ7、桑名1、四日市24、鈴鹿4、津2、松阪2、伊賀2

通常総会については、同日に会場を変更して開催することになり、
地域ろう協を通して会員に案内した。
====
非常に残念です…。 
_20200401_175124

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »