2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 「手話言語法」の早期制定に向けた要望書を 山花、尾辻、長谷川各議員らが受理 | トップページ | 三重県手話言語条例ができたことを知っていましたか »

2019/03/05

手話通訳者の資格について考える

昨日、支援センターから統一試験の合否発表があった。
合格者は誰?については、すでに風の便りなどでご存じかと思うが、
ここには触れないことにし、
直近5年間の合格者数を調べたところ、
手話通訳者は19人が受かったものの、
手話通訳士は2人という極めての狭き門(2017年度は16%)。

 年度   者   士
---------
2014   2   0   
2015   6   0  
2016   3   0
2017   3   2
2018   5   0
---------
      19   2

かつてあった当協会のB級手話通訳者認定試験は、
 全日ろう連の認定試験…A級
 当協会の認定試験…B級
というイメージで、
1983年度に始まり、31年にわたって実施した。
しかしながら統一試験を導入した背景もあり、
認定試験の合格者数5人未満が10年近く続いたため、
統一試験との整合性から2013年度に廃止した。
認定試験の合格者は206名にのぼった。
 ※全日ろう連の認定試験は、すでに廃止。

今回の統一試験合格により、
平成生まれの合格者は新たに何人増えたでしょうか?(^^)

« 「手話言語法」の早期制定に向けた要望書を 山花、尾辻、長谷川各議員らが受理 | トップページ | 三重県手話言語条例ができたことを知っていましたか »

(o|o)ひとりごと・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「手話言語法」の早期制定に向けた要望書を 山花、尾辻、長谷川各議員らが受理 | トップページ | 三重県手話言語条例ができたことを知っていましたか »