2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 障害者差別解消へ、ろう者が会長に 大津の地域協議会 | トップページ | 三聴障協福祉大会についてのご連絡 »

2018/05/10

関西NEWS NHKから

手話通訳手配せず大阪府職員処分

http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180510/4590781.html

聴覚に障害のある女性が行政の手続きをするため、大阪府に手話通訳の手配を依頼したものの、担当の職員が手配しなかったことについて、大阪府は、不適切な対応だったとして、担当職員ら7人を訓告や注意の処分にしました。

大阪府によりますと、おととし11月、聴覚に障害のある女性から、大阪府の環境農林水産部に対し、動物取り扱い業務の登録更新手続きをするため、手話通訳を手配してほしいという依頼があったものの、府では、およそ半年間放置しました。

その後、女性は去年7月にメールで問い合わせをしましたが、この時、担当の職員は、「前回の更新手続きでは筆談でやりとりしたので、今回も通訳ではなく、筆談でお願いしたい」と返答しました。

しかし、おととし施行された障害者差別解消法は、行政機関に対し、障害者から手話通訳などの手配を求められた場合には合理的な配慮をするよう定めていて、大阪府は、今回の対応は不適切だったとして、女性に謝罪するとともに、環境農林水産部の課長や課長補佐などあわせて7人を訓告や注意の処分にしました。

====

あってはならないことですが、行政処分はある意味で意義が大きい。
皆さんの街もチェックしましょう!!

« 障害者差別解消へ、ろう者が会長に 大津の地域協議会 | トップページ | 三聴障協福祉大会についてのご連絡 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 障害者差別解消へ、ろう者が会長に 大津の地域協議会 | トップページ | 三聴障協福祉大会についてのご連絡 »