2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 三重県障がい者芸術文化祭 | トップページ | 都道府県として日本初の手話言語条例 »

2017/10/27

新刊紹介

社会人になった太一と学生の航平描く「ひだまりが聴こえる」新章1巻発売
http://natalie.mu/comic/news/254433

上記サイトから下記に引用。

文乃ゆき「ひだまりが聴こえる -リミット-1巻が、本日1027日に発売された。

難聴のせいで誤解され周囲とうまく馴染めない大学生・航平と、明るい性格の同級生・太一の関係を描き、実写映画化も果たした「ひだまりが聴こえる」。そのシリーズ3作目となる本作では、やりたいことを見つけ就職した太一と、大学生活を送る航平、それぞれの生活や悩みを軸に描かれる。本作はCanna(プランタン出版)にて連載中。

発売を記念し、東京・書泉ブックタワー、書泉グランデにて本日1027日から1126日までフェアを実施。期間中、「ひだまりが聴こえる」シリーズのいずれかを購入した人に、抽選でポスターか複製原画がプレゼントされる。またとらのあな、アニメイト、コミコミスタジオ、ホーリンラブブックス、文教堂・アニメガでは購入特典を用意。そのほか応援書店でも共通ペーパーが付属する。詳細はCannaの公式サイトにて確認を。

====

「聲の形」のようなコミックでしょうか。

« 三重県障がい者芸術文化祭 | トップページ | 都道府県として日本初の手話言語条例 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三重県障がい者芸術文化祭 | トップページ | 都道府県として日本初の手話言語条例 »

天気予報

無料ブログはココログ