2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月に作成された記事

2017-09-29

行政職員対象・手話講習会

全国手話研修センター企画であり、
このほど京都会場が開催され、
次は高知会場の呼びかけが始まった。
詳細は下記のホームページで確認されたい。
なお、三重県では、手話言語条例が施行されたことから
県民、そして県職員及び市町担当職員等を対象とした手話講座を
県内各地で実施しているので、興味がある方は当協会事務局まで(^^)。
 
全日本ろうあ連盟
全国手話研修センター

2017-09-28

東海通研2次募集

7月にいなべ市で県通研、

また8月に広島で全通研サマーフォーラム、

それぞれ開催されたが、忘れてはならないのは東海通研!!

36回も歴史が長く「東海はひとつ」といったイベントであり、今年は愛知県当番、蒲郡市で開かれる。

確か蒲郡駅前にヨットのモニュ-メントがあったような。

さて、実行委員会から2次募集の案内があった。
あわせてチラシも貼り付けて再案内するね。
「928.pdf」をダウンロード

Photo

2017-09-27

高齢部老人会&講演会

遅くなったが、去る9月25日(月)、
県社会福祉会館の講堂において開催した。
参加者は40名近く集まり、
ワイワイ笑い、楽しい情報を得ることができた。
笑う門には福来るように、
お馴染みの月曜男(静岡県ろう者)を招き、
おもしろくおかしくたくさん話してくださった。
Img_1427

2017-09-26

全青研

全通研サマーフォーラムが終わって1ヶ月、
今年も全青研の季節が到来、51回目となるが、大阪で開催。
三重からは近く、たくさん参加できるといいですね。
申込締切は9月29日(金)とあり、
地域ろう協青年部長に申込をよろしく。
====
三重では、第20回と第48回の2回開催している。

2017-09-25

安倍内閣総理大臣記者会見

今日夕方テレビで放送された標記の記者会見、
あとになって首相官邸HPに公開された。
====
新聞すら読んでも政治は詳しくなくわからなくても
1人でも多くの皆さんに見ていただきたい。
合わせて知事及び県議会議長の定例記者会見もお忘れなく!!

2017-09-22

開幕!!全国ろうあ者体育大会

今日から静岡県で開催される。
まず午後からは草薙総合運動公園にて開会式(写真はメイン看板)。
ここは、昭和9年に日本で初めて大リーグチームが来日し、
三重が誇るピッチャー沢村栄治と野球の神様ベーブ・ルースが
熱戦を繰り広げた草薙球場もあるところ。
草薙球場前には、沢村栄治像とベーブ・ルース像があった。
このお2人に負けず、明日から全国のデフアスリートが
熱戦を繰り広げることでしょう。
もう1枚の写真はウェルカムボード、富士山どっかりとしていますね。
 
全国ろうあ者体育大会 公式HP
http://www.51stdeafsports.com/
====
三重の皆さん頑張ってくださいね!!

1506043458270

1506047664549

2017-09-21

国際ろう者週間

日本ではあまり知られてないが、
今年は9月18~24日の1週間が対象であり、
下記画像が公式ロゴになっている。
世界ろう連盟の国際ろう者週間特設ページ
2006年に掲載された全日本ろうあ連盟HPより
====
「三重県ろう者週間」もあるといいですね。
当協会の誕生日(1947年1月3日)を起点に
1月9日までの1週間になるかなぁ?

Iwdofficiallogo

2017-09-20

「手話動画」の収録

三重県手話言語条例の施策の一つ、
「手話動画」の収録が昨日、県庁であった。
これは、当協会が県から委託を受けて行うもの。
「あいさつ」「災害」「地域」「医療」「教育」の場面に分け、
簡単な単語を収録した。
モデルは県職員の方々(^^)。
手話が県民に広がる原動力の一つになれば!
 
参考URL

2017-09-19

「いせわんこ」もビックリ?の大流行菓子

先週あたりからチェーンメールなどで
話題になっているキットカットの手話版。
14種類あるが、ランダムに入れているため、
すべて揃うのはシアワセ者かも?(笑)。
LINEスタンプもありますねぇ。
そう言えば、作者はコーダ(※)ですね。
(※)コーダ(Children of Deaf Adults)
    =ろう者の親を持つ聞こえる者を意味している。
ありがたいです!!

Dsc_0483_2

2017-09-15

今朝は…

Jアラートで知り、テレビを付けたら
こんな朝っぱらから全チャンネルはミサイル関連ニュースばかり。
今回も首相官邸での記者会見が行われたものの、
あっという間だったのか?手話通訳は付いてなかった模様…。
下記の首相官邸HPでは、常駐でなく〝配置〟と(+o+)
http://www.kantei.go.jp/jp/vt/main/04/photo04_1.html
====
ミサイルはもういいから代わりに
Wi-Fiを飛ばしてほしいと思うのは私だけ?(#^^#)

Dsc_481

2017-09-14

知事定例記者会見

9月12日に行なわれたものが今日公開された。
議会議長定例記者会見で話題になった、
三重県議会代表質問への手話通訳導入について
記者から知事との質疑応答があった模様。
手話動画では、1時間8分30秒あたりから。 http://www.pref.mie.lg.jp/MOVIE/l2000200065.htm
なお、会見録(上記URLの下にクリック)もご覧いただける。

915

2017-09-13

来年は大阪です!!

第66回全国ろうあ者大会実行委員会HPに

今日、実行委員長挨拶の手話動画が公開された。

https://d66thdeafosaka.wixsite.com/osaka/blank-7

45年ぶりの地元開催ですね。

来年6月に向けて少しずつ貯めて一緒に行きましょう!!

====

三重では1994年(平成6年)に四日市で開催している。
あれから単純に45年後と計算したら2039年、あと22年…。

Photo

2017-09-12

今日の讀賣新聞

スポーツ欄に載っていたので、紹介するね。
ウィリアム・ホイ選手は前から知っているが、
彼が審判コールに合わせたジェスチェーの絵を描いたのが
現在の審判の動作の原型となったという説は知らなかった…。
でも彼の絵がヒントで取り上げられたことは偉業であろう。
デフリンピック、石井投手にも触れられて綴るコラムはいいね。

170913

2017-09-11

センターまつり

昨日は当協会が支援センターのブースに出店。
(買いそびれた方は、ぜひ当協会事務局へ来てくださいね)
三重県手話言語条例についての講演会のほか、
創作体験「エコクラフトづくり」、
難聴者と要約筆記者のトーク&コント公演が行われ、
130名ほど集まったとのこと。
やっぱり手話はいいですねと感じた1日だった。

201701

2017-09-08

三重県議会中継への手話通訳導入アンケート協力のお礼

このほど会員の方を対象に、

「議会中継」への手話通訳導入についてのアンケートに対して、

105名のご回答を得ることができた。

また、手話通訳のテスト動画ビデオ上映会を開催いただいた、

地域ろう協とともにお礼申し上げたい。

また、9月4日の議長定例記者会見において、

議会中継への手話通訳導入について質疑応答が行われた。

詳しくは、三重県議会のウェブサイトにて。

http://www.pref.mie.lg.jp/MOVIE/glive100263.htm
 ※手話通訳付き動画、会見録いずれも閲覧可能。

Photo

2017-09-07

球場にも手話通訳進出!!

来たる9月10日(日)からの試合後、

ヒーローインタビューに手話通訳が付くことになった。

 ※新聞の番組表に「字」が付くテレビでは字幕も出る。


埼玉西武ライオンズHPより(動画あり/下の写真は動画からの静止画)

http://sp.seibulions.jp/news/detail/00000928.html

ナイターが終わるまで球場で待機することは大変だそうですが、
手話通訳者もスポーツ界で活躍される機会が増えることはいいですね。
また、手話に触れる国民も増えますねぇ。

0907

2017-09-06

トルコのおみやげ話

今日は新芽手話サークル企画で行われた。
参加者は、ろう13名+サークル19名の合計32名。
「通訳はありません。
  聴者へのお願い
     読み取りは声を出さないでください。」
とホワイトボードに書かれたなかで進められた。
市外からも参加された人もおり、
三重県内のデフリンピック認知度はさらにアップ?!^m^
日本選手団 倉野総務お疲れさまでした。
20170906175635

2017-09-05

今日の讀賣新聞

全日ろう連スポーツ委員会の委員長による
論点が寄せられたので、紹介するね。
過去最高の大会環境に恵まれ、
過去最多のメダルを獲得されたと言えども
課題はまだ残っていることが現状。
「0906.pdf」をダウンロード
そうそう、2週間後は静岡で全国体育大会が開催されるね。

170906_3

2017-09-04

受験者のための学習セミナー

先週土曜日の9月2日アスト津にて

午前中は4級、午後からは2級それぞれ行なった。

協力してくださった面接委員ホントにお疲れさま。

本番に向けてイメージがつかめたと思うが、

緊張で本領発揮できなかった受験者は

来月の試験日では頑張ってくれるに違いない。


全国手話検定試験HP
http://kentei.com-sagano.com/

Img_0482_3

2017-09-01

今日は防災の日

今日で関東大震災から94年。
災害はいつ発生するかわからない。
もしものときに備えて、災害発生時の行動や
準備について改めて確認しておいてね。
 
災害発生時の行動と備え(防災速報)
====
昨日は東京でデフリンピックの帰国報告会があった。
サンスポより。
デフリンピック日本選手団が帰国報告会 メダル9個の競泳・藤原「知られてうれしい」
7月にトルコのサムスンで行われた聴覚障害者の国際総合スポーツ大会、デフリンピックで、史上最多27個のメダルを獲得した日本選手団の帰国報告会が31日、東京都内で行われ、競泳の藤原慧選手(日大)は首から金3を含む9個のメダルをぶらさげ「まだまだ知名度は低いが、こうした形で知ってもらえてうれしい」と喜んだ。
1セットも落とさず優勝したバレーボール女子の宇賀耶早紀主将(富士ゼロックス)は「アスリートとして五輪やパラリンピックと同様の評価を受けたい。メダルへの報奨金制度もつくってほしい」と訴えた。
現地を視察したスポーツ庁の鈴木大地長官は手話を交え「開会式で、五輪、パラリンピックと同じくらいの規模でデフリンピックが行われていると肌で感じた」と感想を述べた。

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »