2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 三重県インターネット放送局より | トップページ | 「手話で思いが伝わるまちに」 »

2017-02-08

知事記者会見に手話通訳を導入

昨日付けNHK NEWS WEBより引用。
三重県の鈴木知事は耳の不自由な人に県政の情報をスムーズに伝えようと、7日から定例の記者会見に手話通訳を導入しました。
都道府県知事の記者会見で手話通訳が導入されるのは全国で3例目だということです。
これは、手話の普及を図る手話言語条例がことし4月に施行されるのに先立って行われた取り組みです。
月に2回行われる知事の定例記者会見に三重県聴覚障害者協会から派遣された手話通訳士の資格を持つ2人が、交代で発表内容や質疑応答のやりとりを通訳します。
記者会見の様子は、県のホームページのインターネット中継で配信されるほか、2日後には録画を見ることができるようになります。
都道府県知事の記者会見に手話通訳が導入されるのは、鳥取県と山形県に続き、3例目だということです。
鈴木知事は「耳の不自由な人にも情報をしっかり届けたいという思いで導入した。関係する機関などでも類似の取り組みが広がっていくことを期待している」と話していました。
02月07日 12時00分
====
今日の朝刊では、なんと6社もテレビジャックならぬ新聞ジャック(笑)。
この中で、手話通訳士の前にわざわざ「女性」という新聞も。
男性の手話通訳士も育たなきゃですね。
今日は議長定例会見が無事に終われたもよう。
昨日ととも担当通訳士の皆さんお疲れさま。

0208

« 三重県インターネット放送局より | トップページ | 「手話で思いが伝わるまちに」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三重県インターネット放送局より | トップページ | 「手話で思いが伝わるまちに」 »