2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 東京新聞から | トップページ | 災害支援サポーター研修 »

2016-03-07

みみの日

昨日は伊賀市内で開催された。

詳しくは4月号にて(写真1枚のみ掲載するね)。
なお、今日の中日新聞+プラスから下記に引用pc
 ↓
みみの日フェスが盛況 伊賀で聴覚障害者ら交流 
2016/3/7 紙面から
 伊賀市のハイトピア伊賀で六日、「第二回みみの日手話フェスティバル」(中日新聞社後援)が開かれた。
 三月三日の「耳の日」にちなみ、手話に対する理解をより広め、手話に関わる芸術活動を発表する場として県聴覚障害者協会が主催した。会場では、静岡県の雑貨店で男性店長が筆談で客とコミュニケーションをとる姿を撮影したノンフィクション映画が上映された。ダンスの披露や、アクセサリーやバッグなどのバザーもあり、聴覚障害者ら二百五十七人も交流した。
 記念公演では、大阪市立聾(ろう)学校を卒業している芳本光司さんと田中真吾さんの「大阪パントマイムグループ」が登場。おどけた表情でオートバイを運転する仕草や、電車内での喫煙や化粧などのマナー違反をコミカルに全身で表現し、観客を笑わせていた。
 新年度の手話フェスティバルは松阪市で開催の予定。
(中川翔太)

0307

« 東京新聞から | トップページ | 災害支援サポーター研修 »

行事報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京新聞から | トップページ | 災害支援サポーター研修 »