2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 立秋 | トップページ | 理事会 »

2012/08/08

「災害と人権研究会」の会議

今日聴覚障害者団体(当協会)の代表として事務局長が出席。
三重県が平成15年に策定した「避難所運営マニュアル策定方針」が
昨年発生した東日本大震災で想像を絶する津波被害で、見直しを検討している。
見直しを機に、新しい避難所運営マニュアルは、
「男女共同参画の視点」
「障害者への対応」
「高齢者・外国人、子どもなど災害時要援護者の対応」
この3つの視点を盛り込むことになる
そのため、県は「三重県避難所運営マニュアル策定委員会」を設け、
6月には初めての会議を開き、今後も開催する予定。
今日の会議は、そのマニュアルに障害者当事者の
声や意見を反映させるため、さまざまな障害者団体代表や当事者が集まり、
災害時に避難所で障害者が置かれる困難な立場について、
たくさんの声や意見を述べた。
東日本大震災の発生で全日ろう連が支援した際に
明らかになった課題やケースを述べ、
避難所運営マニュアルに反映してもらえるよう求めた。
今後もマニュアルに我々の声が反映できるよう、会議が開かれる見通し。

« 立秋 | トップページ | 理事会 »

会議報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 立秋 | トップページ | 理事会 »