2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月に作成された記事

2012-01-31

高齢者新春懇親会

1月29日(日)夕方に鳥羽のホテルで開いた。
通常では大広間で宴会を行なうのですが、
やり方を変えてテーブル方式にて
参加者12名が飲み放題バイキングで宴会。
翌日は海の博物館へ、また牡蠣を頬張った。
写真は元気回復の一環として
参加した当協会職員が卓球でリラックス中。
もう1つはホテル窓からの夜明けlovely

Image1168
Image1171

2012-01-27

教育フォーラム

Kyoiku
Kyoiku2

1月22日(日)アスト津にて開かれた。
「よりよいろう教育を考える」と題して
パネルディスカッションを行なった。
3人のパネラーが発表。
特に保護者の発表に関心が高まり、
56名の参加者がいろいろな意見や
質問など今までにない盛り上がりを見せた。
====
来週月曜日は職員研修のため臨時休局、
ご不便をかけるが、よろしくcoldsweats01

2012-01-26

臨時評議員会・臨時総会

1月22日(日)アスト津にて標記の会議を開催。
新年度の運動方針、予算、次期理事体制について
協議を行ない、すべての議案が承認されたhappy01
次期理事体制のほか、主な報告は2月号にて。

Dscf3798

2012-01-25

手話劇コンクールの打ち合わせ

去る1月21日(土)桑名市民会館で行われた。
県内から5チームが手話劇にエントリー、
打ち合わせには4チームが参加。
リハーサルと本番の出場順、
また舞台および楽屋の視察のほか、
照明業者との打ち合わせをして解散した。
写真は会場の正面入口前から。
チケットは地域ろう協で販売中run

Dscf3786
Dscf3796

2012-01-24

コミ教室

1月21日(土)アスト津において、
難聴・中途失聴者のためのコミュニケーション教室を開催。
全5回で、1回目の21日は、
県難聴・中途失聴者協会会長の田代氏が
「基礎知識」と題して講義を行なった。
また休憩をはさんで、難聴者から体験談の報告があり、
出席者からも難聴になって苦しかったこと、
日常生活で困ること、コミュニケーション方法について等々、
さまざまな意見が出されたcoldsweats01
2回目は1月28日で、簡単な手話を学ぶ。
受講者は8名だった。

120121_144905

2012-01-23

アビリンピック

三重県障害者技能競技大会(アビリンピック)が
県身体障害者総合福祉センターで開かれた。
今年で9回目で、34名が参加。
パソコン文書作成や電子機器組立などの競技があり、
来賓や関係者が競技する選手たちを見守っていたeye

Imgp1821

2012-01-20

新しい手話2012の発行に関するお知らせ

全日ろう連本部事務所から連絡が届いた。
2004年から毎年12月ごろbook
新しい手話シリーズの新刊を発行されているが、
今回の2012はまだ発行予定日が確定してないとのこと。
新規確定手話単語は「創作手話」「保存手話」以外に
「日本語の追加」(同じ手話表現に対して
他の日本語表現も適していると判断されたもの)が多く、
新しく掲載できる確定標準手話の数が大変少ないことがわかった。とのこと。
発行は3月を目標としている。

2012-01-19

東海評議員会

1月15日(日)名古屋市内で開催、
三重からは7名が出席した。
東海連盟理事に2名が当選され、
それぞれ事務局長と組織部付になった。
詳細は2月号にて、乞うご期待。
会議の場所は栄駅すぐで、目の前が三越デパート。
ここ(下写真)からの眺めはなかなかいいねwink

Dscf3778

Dscf3779

2012-01-18

手話言語法フォーラム

1月14日(土)名古屋市内で開催。
約250名が参加、三重からは40名ぐらい。
講師は全通研事務局長 伊藤正氏ほか2名。
なぜ言語法が必要なのか?など冊子に沿って話された。
フロアからの質問が多く関心の高さをうかがえたdash
冊子は地域ろう協にて500円で販売中。

Dscf3763

2012-01-17

京都大会の記念グッズ

6月に京都で全国ろうあ者大会が開催される。
今回は60回目であるが、
京都での開催は第1回と第13回の2回を開催しており、
「日本のろう教育発祥の地」また
「ろうあ運動の先駆け的な地」でもあり、
全国からの参加者目標は4,000人scissors
公式ウェブサイト
申込書チラシ
詳細は当協会事務局まで。

2012-01-16

理事会

アップが遅くなったcoldsweats01が、先週の日曜日に行なった。
全国手話検定試験、文化祭などの決算報告、
今年度補正予算案をめぐって協議した。
また来年度の活動方針案、事業計画案、予算案も。
理事会案を22日の臨時評議員会・臨時総会に諮る。
次回の理事会は3月18日。

Dscf3758

2012-01-13

国会議員要望

内閣府「障がい者制度改革推進会議 総合福祉部会」では、
ご存じのおり昨夏に障害者総合福祉法に関する骨格提言をまとめた。
しかしながら未だに障害者自立支援法に替わる「障害者総合福祉法」の内容が
民主党からも厚生労働省からも明らかにされてない。
去る1月8日の三聴障協理事会にて協議をしたところ、
『来週半ば』とあることから緊急性のある行動と理解して
三重県手話通訳問題研究会と連名で、要望書を出すことを承認した。
今日三重通研事務局長ととも民主党三重本部へ要望書を提出に行った。

2012-01-12

明日の事務局は・・・

11時30分から20時45分まで、間違えないようよろしくねwink
ところで、申込締切が近い行事をお知らせするね。
①1月14日(土)手話言語法フォーラム・・・当日参加OK!
②1月22日(日) 教育フォーラム・・・締切1/15
③1月21日(土)ほか 難聴者コミ教室・・・締切1/16

2012-01-11

県サ連さんから

たいへん遅くなったがsweat01
今年度の加盟サークル一覧は次のとおり。
サイドバーに入れておいたので、
いつでも見れるように設定しておいた。
手話の啓蒙を図るためにもよろしくね。
「2011._.pdf」をダウンロード

2012-01-10

第3回手話通訳者現任研修

1月7日(土)松阪市内で標記研修を開催した。参加者は46名。
国立障害者リハビリテーションセンター学院手話通訳学科教官の市田さんに
「言語が違うと文法が違う、発想が違う」というテーマで
講義していただき、違いを映像でいくつか見せていただいた。
多くの参加者は、
「聞きなれない言葉を理解するのが難しかったcoldsweats01
ということだったが、
「知覚を表現することがわかった」
「なぜ読み取れないのかがわかった」
「手の動き、表情の中にある文法的な意味を知った」
などの感想が寄せられた。
また研修後の1時間ほどを使って通訳士の懇談会も行なった。

Dscf3756

2012-01-06

1月号

新年早々に誠に申し訳ないことですが、
当協会機関紙1月号は編集工程の都合上、
読者宅に到着するのは早くても17日(火)以降になる。
心苦しいお知らせになったが、ご寛容のほどよろしく。
翌月号からは大幅に遅れることがないよう努めたいcoldsweats02
どうぞよろしくお願いします。

2012-01-05

今日着工

sunお待たせ!
支援センターの工事が始まった。
外から三聴障協事務局の入居建物を
見れば一目瞭然だ。
完成は3月に入ってからになるが、
ホントに待ち遠しいですね。
そうそう開所後の支援センターは、
窓から津駅が見えるよ!!
ワクワクするね。

Imgp1806

2012-01-04

今日は仕事始め

工房ひまわりの仲間たちが
今年も護国神社参拝のあと
年始の挨拶に来て下さった。
おみくじで「吉」が出たと
嬉しそうに見せてくれた(写真右)。
今年もみんなが元気で
良い一年になりますように。
====
夕方になって津にも雪が舞い、真冬を実感snow

Img_1788

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »