2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月に作成された記事

2009-12-28

ゆずり葉

今年は「ゆずり葉」の1年smile
何回観ても飽きない映画と言われるほど
他にはない愛と感動のドラマである。
来年は追加上映を3回行なうことになったnote
詳細は下記PDFにて。
「uzuriha.pdf」をダウンロード
今日が仕事納め、来年は1月4日(月)9時から。
良い年をお迎え下さいねscissors

2009-12-25

あといくつ寝ると・・・♪

昨日のxmasイヴはいかが?
今晩もケーキbirthdayが楽しみですね。
さて当協会の手話カレンダーは
もう買いましたか?
当協会事務局に在庫あり!!
なお、28日(月)が仕事納め、
1月4日が仕事始め、よろしくねhappy01

2009-12-24

県サ連から

来年1月31日に手話セミナーが行なわれる。
全通研いわて集会の案内書によると、
サークル会員の高齢化、
また講習会などで新たに手話を学ぶ人たちの減少、
自分の都合に合わせられる自宅学習者の増加などで
サークル活動の元気が減っているsadと言われている。
三重県も同じ悩みを持っているでしょうが、
このセミナーでたくさん語り合おうscissors
「saren.pdf」をダウンロード

2009-12-22

どこでしょ?

eyeすぐわかるだろね。 
 (cameraもらいもので~す)
今やどこでもxmasイルミ、
街いっぱい煌いているねlovely
来年3月14日まで。

091211_2025421091211_184629_4

2009-12-21

デジタル放送説明会

デジタル放送説明会
昨日は鈴鹿市内で開催、参加者は14名。
当協会からの講師派遣による
説明会はこれをもって全日程終了。
開催地域は事前申請により、
松阪、文化祭(津)、紀南、鈴鹿。

2009-12-18

当協会会長が厚生労働大臣表彰

去る12月3日(木)厚生労働省にて
厚生労働大臣表彰(更生援護功労者)を受け、
宮殿にて天皇・皇后両陛下の拝謁。
また表彰者の記念撮影のあと皇居の庭を見学した。
<お断わり>
11月26日付けで
地域会長、当協会理事、関係団体に速報済み、
今日か明日届く12月号にも掲載してあるが、
詳細は写真とともに1月号で、お楽しみに・・・bleah

2009-12-17

全通研いわて集会

だんだん北風が強まってtyphoon
寒さが一段と厳しくなりつつbearingあるが、
週末は寒気のピークという天気予報。
あの「みえ集会」の土曜日もそうだったが、
標記の「いわて集会」も寒いだろうねsnow
申込手続きまだの方は明日までrun
案内書は下記PDFにて。
http://www.zentsuken.net/shukai/26shukai_yoko.pdf
====
昨日は臨時休局につき、ブログもお休みした(^_^.)。

2009-12-15

訃報

まことに残念なことですが、
当協会相談役 森伸氏が
本日12月15日の朝、逝去された。
享年78歳。

通夜
 12月16日(水)19時~
告別式
 12月17日(木)11時~
会場
 四日市市営北大谷斎場
  四日市市大字松本字北大谷1986−1

いつまでもお元気で長生きして下さる。
と、思っておりました。
在りし日のお姿を偲び、
心からご冥福をお祈り申し上げます。
合掌

2009-12-14

講義「ことばのしくみ」

三重県手話通訳者養成講座四日市会場では、
12月12日(土)から応用課程に入ったpencilbook
応用課程1日目の1コマ目は講義「ことばのしくみ」、
講師は三重県立聾学校の海老原睦治先生。
小学低学年で学んできたはずの日本語文法についての質問を
順に当てられドキドキして答えたり、
仲間と相談して答えを考えたり改めて日本語を学ぶ時間となった。
また日本語のくせを知ることで
手話通訳をする時に注意しなければいけないポイントも
講義の中で話をしていただいた。Sany0023

2009-12-11

アビリンピック

今年も当協会後援により、
来年2月に津市内にて開催され、
障がい者技能競技大会とも呼ぶ。
申込締切は来年1月8日、
詳細は下記サイトにて。
(引用先 三重県雇用開発協会pcより)
http://www.mie-koyoukaihatsu.or.jp/main11.htm

2009-12-10

鈴鹿ろう協から

  去る12月5日(土)女性部が
初めて市外で忘年会を開催した。
鳥羽で有名(?)な『戸田家』で
日帰り温泉spaと会席料理restaurantbeerを満喫した。
あいにくの雨rainだったが、
露天風呂に浸かってのんびりまったりできた。
また足湯に浸かった人もいたほど。
良かった!と参加者の声を聞いて
来年も市外でやろうかな!?
====
いいなあ、鳥羽は。
あ、来年の福祉大会は鳥羽じゃん。
記念講演の講師は決定、詳細は後ほど。
Cimg0257_4091205_124151_3Cimg0268_2

2009-12-09

障害者の日

今日は何の日?bleah
もちろん障害者の日。
ほかに「地球感謝の日」も・・・。
ところで去る12月6日(日)鈴鹿市で
障害者福祉フォーラムが開かれた。
四日市・松阪・鈴鹿などから
多数の聴覚障がい者が参加したeye
来年は桑名市で行なわれる。
091206_1312121091206_1107041_2

2009-12-08

1980.12.8

こんな投稿があったので、載せるね。
 ↓↓↓
今日12月8日はジョン・レノンが
熱狂的なファンの銃弾によって命を絶たれた日…weep
29年前の夕方、ニュースでジョンの訃報を聞いた時の
我が家の情景とショックは今もハッキリ心に残っています。
日本にこのミュージアムができると知った時は、
嬉しさと、でもジョンはもういないんだという気持ちで複雑でしたthink
先日初めて訪れたミュージアムの中には、
ジョンの哀しみや苦悩、怒り、絶望、強い意思、
喜び、幸福、希望、愛がたくさん溢れていました。
来年の全通研夏集会は埼玉、
また会いに行こうと思っていますeye。 空
====
ジョン・レノン・ミュージアム公式サイト
Yonnrenonn_1_2

2009-12-07

手話通訳者全国統一試験

12月5日(土)津市・吉田山会館にて標記の試験が開催。
受験申込者は今年度通養修了者を含む23名、
当日は2名欠席で21名が受験をした。
肌寒い雨rainが降る午前中、
会場に入る受験者の中には
緊張しつつも自分の力を発揮すべく、
開始間際まで手話表現の確認をする姿も見られたcoldsweats01
午前中は筆記試験、
午後から実技試験それぞれが無事に行われたdash

2009-12-04

工房ひまわりから

平日ではありますが、
ひまわりの仲間たちと
楽しいひと時を過ごしませんか。
と、クリスマスxmas会のお知らせが届いた。
お申し込みは直接工房さんにfaxtoね。
また下記のお願いが届いたので、送るね。
 ↓↓↓
たいへん申し訳ないお願いです。
「牛乳パック」ですが、
皆さまの多大なるご協力のおかげで、
工房の倉庫いっぱい集まりました。
どうもありがとうございます。
それで、しばらくの間、
回収をストップさせていただきます。
また、再開の時は連絡いたします。
勝手なお願いで申し訳ございませんが、
よろしくお願いいたします。

2009-12-03

聴覚障がい児にかかわる方へ

三重聾学校が標記の冊子bookを発行。
3冊目となる最新版の表紙(下記PDF)は青色で、
初版1000部が半月でなくなったほど。
書きことばとしての日本語、
つまり書記日本語を習得していくために
日本語文法の指導のあり方について
書かれており、考えさせられる冊子だ。
手話通訳者や要約筆記者にも
読んでいただきたいと思うconfident
「roubook.pdf」をダウンロード

2009-12-02

X'masプレゼント、新年会の福引にいかが?

今月1日~来年1月末まで
日聴紙縮刷版(1~3巻は絶版)、
「紙の機関車」などの書籍をセール中。
またコーヒーcafe10杯分で情報満載の
日聴紙が年間購読できる。
申し込みは当協会事務局まで。
冬のボーナスで払って下さいね。ねっ!happy01
http://jdn.jfd.or.jp/?page_id=22
http://jdn.jfd.or.jp/?page_id=23

2009-12-01

今月は・・・

今月は

早くも師走run
月めくりカレンダーはとうとう最後の1枚down
この写真はもらいものであるが、
毎年変わってくるから、まさに新鮮!lovely

タワーズライツ公式サイト
http://dokonani.jr-central.co.jp/towerslights/index.html

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »