2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

三重とこわか国体・三重とこわか大会のボランティアを募集します!

 ※当分の間はトップ表示とさせていただきます。
  最新の記事は下までスクロールしてください。

10月25日付けで県ホームページに公開された。
https://tokowaka.pref.mie.lg.jp/0000000673.html
募集期間は募集人数に達するまでとあり、早いもの勝ちです!!

●情報支援ボランティア
①活動内容
  両大会の開・閉会式や三重とこわか大会の競技会において、手話・筆談、要約筆記により、情報提供やコミュニケーション支援などを行っていただきます。
②募集人数
  600人
   手話・筆談…500人
      要約筆記(手書き・パソコン)…100人
③対象
  平成15年4月1日以前に生まれた方(ただし、令和3年4月1日時点で高校生の方は除く)で、「手話・筆談」は日常会話ができる程度の手話能力のある方または手話を学んだ経験のある方等、「要約筆記(手書き・パソコン)」は手書き、パソコンの要約筆記に関し経験のある方等

○手話・筆談
 日常会話ができる程度の手話能力のある方、または手話を学んだ経験のある方で、かつ筆談に関し経験または関心のある方 (聴覚障がいのある方も含みます)
○要約筆記(手書き・パソコン)
 手書き要約筆記に関し経験のある方、またはパソコン要約筆記に関し経験のある方(要約筆記者養成講座修了者または要約筆記奉仕員養成講座修了者) 
  ※手話通訳士・手話通訳者の資格を持っている方には、手話通訳業務をお願いする場合があります。

・電子ベースの場合…申込フォーム
https://www.shinsei.pref.mie.lg.jp/uketsuke2/form.do?id=1570006369694
・紙ベースの場合…ボランティア登録申込書
https://tokowaka.pref.mie.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/673/touroku.pdf
Photo_20191028104501

2019/12/11

イタリアから

三重の皆さんにおすそ分けの写真です!!
上がゲレンデ、下は街です。
メダルをたくさん獲ってくださいね。
お仕事がんばってね。
倒れないよーに!!
133866
133869

2019/12/10

冬季デフリンピック

既報のとおりイタリアで開催されることから
倉野常務理事が選手団の総務として8日(日)に派遣し、
9日に無事に現地入りしたそう。
下記のサイトでほやほやのニュースが閲覧できる。
https://www.jfd.or.jp/sc/vv2019/
大会の公式サイト
http://www.2019deaflympics.com/
====
皆さんも日本選手団を応援しましょう!!

 

2019/12/09

「我々は自分たちを誇りに思っています」ダウン症のスタッフが働く料理店、ブリュッセルで首位に。

12月8日(日12:27配信のヤフーニュースより
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-00010004-huffpost-int
ベルギーの首都ブリュッセルにあるフランス料理店が、旅行情報の価格比較サイトのトリップアドバイザーで同市内の“最高のレストラン”に選出された。
ロイター通信などの海外メディアが、11月25日に報じた。
「我々は自分たちを誇りに思っています」ダウン症のスタッフが働く料理店、ブリュッセルで首位に。
ロイター通信によれば、ブリュッセル市内で最高のレストランに選ばれたのは、高級フランス料理店の「65デグレス」だ。
トリップアドバイザーに掲載されている2000店舗を超えるレストランの中でトップになった。
同店は、ダウン症の人々をスタッフとして数多く雇用している。料理と社会福祉の2つの背景を持つ4人の起業家によって設立されたためだ。
レストランで働くラマルシェさんは、「たくさんのプレッシャーがありますが、我々は自分たちを誇りに思っています」と話した。
トリップアドバイザーの評価では、特にスタッフへの賛辞が多かったという。

日本では、スタバで聴覚障害者が中心となって働く「手話店舗」も
先述の「65デグレス」は、先天性の疾患であるダウン症の人々をスタッフとして多く雇用していたが、日本でも、障害者雇用促進法が改正され、企業での障害者の雇用が促進されるようになった。
大手チェーンのスターバックス・ジャパンは、7月に1日限定で耳の聞こえない聴覚障害者がスタッフとして働く「サイニングデー」を東京都小金井市の東小金井店で実施。
「手話」を通じての接客となったが、ネット上では「素晴らしい取り組み」「これが1日限定とかじゃなくて。日常の一部であってほしい」などの声もあがった。
====
今日は「障害者の日」、たくさん広がるといいですね。

2019/12/06

大いに学ぼう!活動と学習

来たる12月22日(日)午後1時半~4時半、
アスト津において三重通研の大学習会が開催される。
講師は東京手話通訳等派遣センター職員であり、
手話通訳士でもあります江原こう平氏。
活動と学習の2部構成という欲張りな大学習会だそう。
参加希望者は三重通研さんまで。

2019/12/05

全国手話言語市区長会の取り組みについて

先日、伊勢市で開催された手話劇祭において
石狩市長が手話で標記の取組報告された
プレゼン資料を紹介しておきたい。
https://www.jfd.or.jp/info/misc/sgh/20191201-sgh-chokai-gaiyo.pdf
====
とってもわかりやすく作られていますね。
Photo_20191208221502

2019/12/04

東海聴覚障害者大会

今年度は来年1月19日(日)に岐阜市で開催される。
参加申込締切は12月22日と早いので、要注意。
◆午前の部
・手話のつどい
 「東海4県の手話言語条例の展開と課題」
  岐阜聖徳学園大学 安田和夫教授
・スポーツのつどい
 「デフリンピックそしてデフスポーツの世界を知ろう」
  全日本ろうあ連盟スポーツ委員会事務局長 倉野直紀
  東海聴覚障害者連盟体育部
・青年のつどい(体験学習)
 「ゆるスポーツXろうあ運動」
  東海聴覚障害者連盟青年部
◆午後の部
式典・パネルディスカッション&トークショー
 「東海聴覚障害者連盟創立50年を振り返って」
   伊藤照夫前理事長・伊藤行夫前理事長・水野義弘理事長

2019/12/03

障がい者芸術文化祭

来たる12月13~14日の2日間、
亀山市内において開催される。
サブタイトルは響きがいいですね。
~輝け みんなの令和 つなげよう みんなの絆~
皆さんぜひ亀山で障がい者の文化を満喫しませんか?
====
手話通訳と要約筆記の両マーク、いいね。

Toujitu01

2019/12/02

障害者週間

昨日は伊勢市で全国手話言語市区長会・手話劇祭が開催、
たくさん集まったもよう。
さて、明日から9日までの「障害者週間」があり、
内閣府サイトを紹介しておきたい。
https://www8.cao.go.jp/shougai/kou-kei/r01shukan/main.html
また、近いうちに東海テレビ放送のひまわり賞顕彰式、
今週土曜日に手話通訳者統一試験も行われる。

2019/11/29

国交省 防災動画に字幕

11月26日付け公明党HPより引用。
https://www.komei.or.jp/komeinews/p45709/

聴覚障がい者の相談から実現
 「公明党のネットワークに感謝」
公明党のネットワークで聴覚障がい者の声を実現――。
国土交通省は7日、ホームページ(HP)で公開している
災害時の対応に関する動画に字幕を追加し、
聴覚障がい者らから喜びの声が上がっている。
とあり、該当サイトは次のとおり。
フィクションドキュメンタリー「荒川氾濫」
http://www.ktr.mlit.go.jp/arage/arage00061.html

2019/11/28

雪と氷の風となれ 情熱Japan

先日東京都内で開催された、
冬季デフリンピック競技大会の
日本代表選手団壮行会について、
全日ろう連の日本選手団ウェブサイトに
掲載されたので、紹介します。
https://www.jfd.or.jp/sc/vv2019/arc/2238
====
今日は急に寒くなったので、
いよいよ冬将軍の到来?にふさわしいネタですね。

2019/11/27

わたしたちの手話 新しい手話2020

障害者の日にあたる12月9日に発売。
https://jfd.shop-pro.jp/?pid=147070822
よく使われ気象関連用語である「寒気団」
「記録的短時間大雨情報」「沿岸の海域」
「土砂災害」など66語が特集されており、
また、元号関連、社会で広く使われている用語など
全部で163語を掲載している。
手話表現を動画で見ることができるQRコードが目玉だそう。
A5判96頁で900円+税、購入希望者は当協会事務局まで。
B0220cov

2019/11/26

ようやく国が24時間365日で対応可能に

電話リレーサービスが2年後の2021年4月から
公的サービスとして開始されるそう。
聞こえない人と聞こえる人をつなぐサービスであり、
当事者は聞こえない人だけではないので、
聞こえる人も聞こえない人に対して
たくさん利用されることを願ってやまない。

昨日16時34分のNHK WEB NEWS
聴覚障害者支援の「電話リレーサービス」再来年から提供へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191125/k10012190471000.html
総務省は、手話の通訳などを介して耳が聞こえない人が電話を利用できる「電話リレーサービス」を、再来年の4月から公共のサービスとして提供する方針を明らかにしました。
電話リレーサービスは、手話の同時通訳を介してテレビ電話でやり取りしたり、文字のチャットを使ったりして耳が聞こえない人と聞こえる人を電話でつなぐサービスです。
これまでは民間団体がモデル事業として限定的に提供していましたが、警察や消防への通報は受け付けていなかったことから、利用者からは国の責任で公共サービスとして提供してほしいという声が上がっていました。
これについて、25日開かれた総務省の有識者会議では、総務省の担当者が、再来年の4月から電話リレーサービスを公共サービスとして提供する方針を示し、耳が聞こえない人が24時間使えるようなサービスを目指したいと述べました。
総務省によりますと、利用者はテレビ電話のデータ通信料や手話通訳と耳が聞こえる人との通話料を負担しますが、手話通訳の人件費やシステムの整備費用は固定電話や携帯電話のすべての契約者が一律に負担して賄う方向で検討を進めるということです。
総務省によりますと、電話の契約者の負担は月額で1円程度になると見られるということです。
総務省は、今後、「電話リレーサービス」の提供に向け、警察や消防への通報も含める方向で制度や仕組みを整えることにしています。
Photo_20191126085501

2019/11/22

報告書

このほど県通研の報告書が届いた。
また、今日は全通研サマフォのも。
いずれも真夏に行われたものであり、
パラパラと中を見たら懐かしくなる…。
来年度もご一緒に参加しましょう♪
====
来週の月曜日は前日から当協会の会員旅行、
気を付けて行ってきます。
Dsc_4176

2019/11/21

聾学校から

このほど開催された100周年記念式典で
上映のあった「100年のあゆみ」が公開している。
http://www.mie-c.ed.jp/sdmie/
BGM消音モードで再生されるが、
スピーカーボタンでBGMを出力することが可能。
もう1回振り返ってみませんか?
_20191121_120553

2019/11/20

三重から彗星のように現れ、世界一に!!

過日ブログで知らせたデフテニス、
知事を訪問したと昨日NHKニュースが流れた。
「デフテニス」三重の高校生優勝|NHK三重県のニュース
https://www3.nhk.or.jp/lnews/tsu/20191119/3070002486.html
また、知事ご自身がFacebookにこんな投稿が(下画像)。
2年後に開催される三重とこわか大会と夏季デフリンピックに
触れられたことはありがたいですね。
菰方さんおめでとうございます。
====
朝日新聞にも掲載されている。
https://www.asahi.com/articles/ASMCM32RLMCMONFB004.html

Screenshot_20191120074158


2019/11/19

Let's Try国際手話

海外のろう者と国際手話で会話できるよう、

いろいろな場面の会話文と必要な単語が

写真と動画で掲載されている。

またQRコードにより国際手話の確認ができるそう。

A5判128ページで1,800円+税。

https://www.jfd.or.jp/2019/11/18/pid19936

倉野さん即興?漫才?ご苦労さん(笑)。

イタリア帰国後の手応えが見どころ、

ほやほや国際手話をご教授いただきたいですね。
<お断わり>11月の香港と手話しているが、
      現地のデモの過熱化などを鑑み、中止している。
Photo_20191118213701

2019/11/18

ステップアップカフェ「Cotti菜」5周年記念イベント

県総合文化センターにあるステップアップカフェ「Cotti菜」は、
今年12月に5周年を迎えることから
12月12日(木)午後から同センターの多目的ホールで
〝障がい者イニシアティブの働き方で可能性を広げる〟が開催される。
障がい者雇用について関心のある方など誰でも無料で参加できる。
詳細は下記の県ホームページにて。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0030700303.htm
ゲストパネリストは、東京のスープカフェ・オーナー(ろう者)。

ステップカフェ「Cotti菜」
http://www.pref.mie.lg.jp/oshigoto/89872000001.htm

_20191118_151924

2019/11/15

文化祭

今年も11月17日(日)津市久居総合福祉会館南館で開催します。
皆さまのお越しをお待ちしております。

■模擬コーナー
いなべ協会(パン・椎茸焼き・椎茸)
四日市協会(四日市うどん)
津協会(骨付フランクフルト・ぜんざい)
三聴障協青年部(ブラジル料理・飲料)

■バザーコーナー
松阪協会(手芸作り)
伊勢協会(スペシャルコーヒー)
体育部(ピンバッジ・タオルなどのグッズ)
組織部(拡大ブース)
女性部(手芸教室・コーヒー)
三聴障協(書籍・カレンダーなど)
県サ連(抹茶体験)

■展示・ブースコーナー
桑名協会(木作り)
四日市協会 個人(伊勢型紙)
体育部(県、東海、全国体育大会)
女性部(行事、体験)
文化部(身スポ歴史、プラレール)
組織部(各協会の行事紹介)
きらりの会 平川英幸(ころちゃんマラソン展2019)
医療委員会(カップラーメンの塩の量)
嬉野手話サークル(写真・手芸・木彫・七細工・革細工(キーホルダー))

ポイントカードのスタンプも行いますので、
忘れないようご持参をお願いします。

2019/11/14

世界デフテニス選手権大会

当協会の会員である菰方里菜選手が
このほど開かれた標記の大会において
出場4種目のうち3種目を
金・銀・銅のメダル獲得したことから
来たる11月19日(火)に知事を訪問する。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0324000061.htm
めでたいことですね。
次期のデフリンピックでもメダル獲得できると嬉しいです!!

参考
日本ろう者テニス協会HPに本大会の様子が載っています。
http://deafjapan-tennis.com/

2019/11/13

全国手話言語市区長会・手話劇祭

来たる12月1日(日)伊勢市の近鉄宇治山田駅すぐ前の
シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市観光文化会館)において
下記タイムスケジュールのとおり開催される。

参加希望者は伊勢市障がい福祉課に直接お申し込みをお願いします。
https://www.jfd.or.jp/2019/09/06/pid19558

【午前の部】
 9:00~ 受付
 9:30~ 開会式
10:10~ オープニングセレモニー
10:25~ 手話劇『最後の夏まつり』
        奈良ろう者劇団大仏も笑う会
11:25~ 休憩
11:40~ 記念講演「手話から始まる新たな出会い」
        早瀬憲太郎 氏
12:40~ 昼食・休憩
【午後の部】
13:30~ 受付
14:00~ 映画上映「ゆずり葉-君もまた次のきみへ-」
       閉会式
16:00  終了

Photo_20191113155801

2019/11/12

聾学校創立100周年記念行事

去る11月9日(土)夕方から津市内で記念パーティーが、
翌10日(日)記念式典と学校祭がそれぞれ開催された。
1919年に産声をあげてから今年でちょうど100年を迎え、
今回は100周年を記念に開かれたもので、誠におめでとうございます。
恩師をはじめ、たくさんの卒業生と久しぶりの再会ができたことは
決して一生忘れられないでしょう。
Dsc_4102

2019/11/11

聴覚障害者支援センターの指定管理候補者選定

このほど県ホームページに公開された。
http://www.pref.mie.lg.jp/SHOHO/HP/m0331100048.htm
指定管理者の指定については、
県議会定例会11月定例月会議の議決を経て行う。

当協会が提出した事業計画の要旨
http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000859778.pdf

2019/11/08

全国手話検定試験再試験

先月の台風で実施できなかった、
三重会場の5級と4級については、
来年2月22日(土)に再試験を実施する予定。
受験票は12月下旬に送付される予定。
http://www.com-sagano.com/archives/7640.html
東海ブロックでは、岐阜と三重が行い、
静岡と愛知は会場とスタッフの確保ができず、
実施しないとなっている。
Photo_20191111104301

2019/11/07

静岡県ろう協から

「旧優生保護法による強制不妊手術被害裁判を応援しよう!」の
動画が公開されたので、紹介します。
現在、全国で旧優生保護法による強制不妊手術被害を訴える裁判が
展開されており、静岡県ろう協が強制不妊手術被害裁判への
応援メッセージ集を作ったそう。
http://shizudeaf.sakura.ne.jp/wp/2019/11/05/sterilization-trial-support-movie/
====
当協会も応援しています。
皆さんも応援しましょう!!
Photo_20191107221401

2019/11/06

日本手話通訳士協会から

日本手話通訳士協会から引用します。
ジャパンタイムスのサイレントヒーローとして
取り上げられたそう。
8月19日のジャパンタイムスに官房長官の記者会見で
活躍する手話通訳士が取り上げられている。

ジャパンタイムス(英語)
https://www.japantimes.co.jp/news/2019/08/18/national/social-issues/silent-heroes-sign-language-interpreters-give-voice-japans-top-government-spokesman/#.XcOOA-l7ljp
翻訳文(翻訳 日本手話通訳士協会)
http://www.jasli.jp/pdf/Sign%20language%20interpreters%20give%20voice%20to%20Japan's%20top%20government%20spokesman_Japanese.pdf
====
すごいですね。
的確で見やすく疲れないのはさすがにプロですね。
私もチョコレートを持ち歩こうか?笑。
Photo_20191107132701

2019/11/05

広報いせ

伊勢市広報の今月号を紹介します。
表紙のモデルはなんと本人、すごいですね。
https://www.city.ise.mie.jp/17905.htm
電子ブック版
http://ebook.city.ise.mie.jp/20191101/#page=1
全国手話言語市区長会手話劇祭
https://www.city.ise.mie.jp/17032.htm
====
手話劇祭のお申し込みは直接伊勢市にお願いします。
Photo_20191105165201

2019/11/01

聾学校創立100周年

今日から早いもので11月。
今月と言えば〝文化の秋〟ですね。
今年の聾学校は創立100周年、アツいぞ!!
詳しくは下記の聾学校ホームページにて。
http://www.mie-c.ed.jp/sdmie/
10日(日)については、
10時10分からは一般公開になるので、
どなたでも参加できる。

2019/10/31

さがの映像祭

今年度も来年2月9日(日)に
京都市の同志社大学で開催される。
http://www.com-sagano.com/archives/7644.html
東京オリンピックイヤーにふさわしく
スポーツを愛する人にとってたまらない内容ですね。
前売券の電子チケット対応が始めたことから
行きやすくなりますねぇ。
2019eizoposter

2019/10/30

電話リレーサービスに係るアンケート

このほど全日ろう連から
標記のアンケートについて
利用者ニーズの把握および利用者以外の者に
おける利用のしづらさを調査し、
多くの人が利用しやすいサービスにするために、
アンケートを実施することになった。
調査結果については、
電話リレーサービス普及啓発推進事業の参考として
使わせていただくそう。
11月末までお願いします。
https://www.jfd.or.jp/trs/arc/488
20191018trssurveyqrcode
Photo_20191101173701

2019/10/29

電話リレーサービス 普及急げ

出回っていたので、皆さんに共有。
10月26日付け公明新聞。
早く普及ができますに…。

1030