2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

みえデフCALENDAR

  • みえデフCALENDAR
    Googleカレンダーでスケジュール管理をされている方は「miedeaf」で検索、ご自身のカレンダーがあれば登録ができます(^^)。

定款

  • 定款
    一般社団法人三重県聴覚障害者協会の定款です。

現在の時間は?

フォト

あなたもいかが? (o|o)より

手話サークルに対する指針(三重版)

  • 手話サークルに対する指針
    全通研三重支部さん(2011年度~三重県手話通訳問題研究会に改称)・県サ連さんと協議を重ね、また当協会理事会および評議員会の審議後、県サ連総会で発表・制定しました。

2016-09-26

手話パフォーマンス甲子園

昨日は鳥取県内で開催され、熊本聾学校が初優勝した。
今回が3回目の開催であるが、
毎年必ずと言っていいくらい聾学校が表彰台に上がる。
2校も表彰台入りは今回が初めて。
三重聾学校も出場されるといいですね~。

審査結果(公式ウェブサイト/鳥取県)
http://www.pref.tottori.lg.jp/item/1044297.htm#itemid1044297
熊本日日新聞

2016-09-23

手話奉仕員養成講座講師講習会

9月22日(木・祝)アスト津に県内各地から集まり、

全国手話研修センターからの講義を聴講した。

今年度は4回目にあたるが、講師はそうそうたる顔ぶれ(笑)に…。

終了後に講師団の意見交換も行なった。

手話通訳者がついに絶滅危惧種では?とささやかれているが、
少しでも手話ができる一般県民を増やせば…と願ってやまない。

Dsc_0144

2016-09-21

青年部から

N-Actionみえ×青年部♪交流会♪
お客様から要望があったので、
特に飲み会の参加条件については、
「20歳~年齢制限なし」
 を
「20歳~年齢制限なし」&「20歳以下は保護者同伴なら可」
に変更となったので、
改めての告知になるが、よろしくね。
先日ブログで告知したチラシは下記URLにて。
http://deafmie.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/n-action-a958.html

2016-09-20

台風にくれぐれも気を付けてください

強い勢力ではなくなったが、
東海・関東沖に延びる前線が活発化。
土砂災害、河川の増水、低地の浸水に厳重な警戒が必要。
ところで、高齢部から連絡があったので、告知するね。
 ↓
明日の高齢部企画『「モクモク手づくりファーム」へ行こう!』ですが、
台風接近のため、たいへん申し訳ありませんが、中止させていただきます。
お楽しみにしていた皆さんには誠に申し訳ございません。
ご理解ご協力をお願いいたします。

2016-09-16

スポーツの秋

告知が遅くなって申し訳ないが、
9月16~18日に東北ブロックにおいて開催。
公式ウェブサイトは下記。
http://www.jfd.or.jp/sc/zenkoku

三重からはソフトボール、卓球、テニス、ボウリングに出場、
それぞれの競技結果については10月号で報告する。

2016-09-15

全日ろう連創立70周年記念事業

このほどウェブサイトが公開された。

http://www.jfd.or.jp/70kinen

ドキュメンタリー映画は、

県内各地で上映を予定しているが、

詳細については決まり次第、随時掲載したい。

記念誌はフルカラー330ページ前後という重量感があり、

発売は来年の全国ろうあ者大会あたりになるので、

今から期待していただきたい一冊である。

2016-09-14

N-Actionみえ×青年部♪交流会♪

日増しに涼しくなってきたね。

シルバーウイークは秋晴れ期待薄でちょっぴり残念ですが、

東北ブロックにて全国ろうあ者体育大会が開催されるので、

せめて晴れて欲しいですね。

ところで、当協会9月号で既報のとおり標記の行事が行われる。

N-Actionとは、ともに手話を学び、仲間の輪を広めていく活動をする、

次世代を担う聴者の若者の集まりであり、メンバー大募集中!!

ボウリングまたは飲み会のいずれかに参加することは可、

お申し込みはビラ掲載のところによろしくね。
「1029.pdf」をダウンロード

1029

2016-09-13

当協会から講師派遣

三重通研さんが今年度に新規事業として
手話奉仕員養成講座修了程度で
手話通訳者養成講座を目指す方を対象に
5日間にわたってスキルアップ講座を開催中。
約15名が受講されており、
当協会から講師派遣を行なっている。
写真は2日目の「空間活用と指の使い方」、
三重通研さんの講師は鈴木参与。

Dsc_0121

2016-09-12

受験者のための学習セミナー

昨日はアスト津において2年ぶりに開催した。
昨年度はサマーフォーラムの開催準備などで
十分に呼びかけができなかったことも一因かと考えられるが、
最少催行人数に満たなかったため中止となっていた。
今回は午前4級に10名(下写真)、午後3級に5名がそれぞれ受講。
面接委員をはじめ、スタッフの皆さんホントにお疲れさま。

Dsc_0125_2

2016-09-09

名張市から

今日付け毎日新聞(伊賀版)より
http://mainichi.jp/articles/20160909/ddl/k24/010/353000c

 ↓
名張市手話条例、来年6月めど 市「県や他市研究し提案」/三重
毎日新聞2016年9月9日 地方版

名張市は8日の市議会で、市の手話言語条例について、来年6月議会での制定を目指す意向を示した。
市が一般質問で明らかにした。森嶋和宏・福祉子ども部長は市内の障害者、医師、有識者ら21人で構成する「障害者施策推進協議会」で8月から検討を始めた現状を説明し、「県や他市を研究したうえで来年6月議会に提案したい」と話した。
県内では2014年に松阪市、今年4月に伊勢市、6月に県が条例を制定。名張市は6月設立の全国250の市区による「全国手話言語市区長会」に加盟し、聴覚障害者への情報提供の環境整備を進めている。【鶴見泰寿】
〔伊賀版〕
====
県内で唯一、障害者差別解消条例が成立されている名張市は、今度は手話言語条例も制定を目指すもよう。

2016-09-08

今日からリオパラリンピック

明日9日(金)から20日(火)20:00~20:45、
試合のハイライトを中継録画にて
「みんなで応援!リオパラリンピック」が放送され、
視覚と聴覚に障害のある方も含めたすべての人に
試合を楽しんでもらうための「ユニバーサル放送」で見れる。
http://www.nhk.or.jp/paralympic/program/minna.html

この勢いでデフリンピックの知名度を上げないとですね。
今日はリオ五輪の吉田選手・土性選手が知事訪問されたもよう。

2016-09-07

津ろう協から

来たる9月19日(月・祝)アスト津にて
NHK手話ニュース845キャスターの赤堀仁美さんが
来県され、講演会が行われる。
ニュースの裏話が聞ける絶好の機会ですので、
学習の秋を満喫してはいかがでしょうか?
「0907.pdf」をダウンロード

0907_2

2016-09-06

全国ろうあ者大会

今もまだ雲が多くスッキリしない天気の日が続いている。
明日からは雨は台風の影響で大雨や強風の恐れがありそう。
この間の週末は東海通研など東海レベル行事すべて無事に終えたが、
九州では大分県での九州ろうあ者大会が台風接近のため中止されたと
聞く。過去に同じ大分県での手話言語法イベントが台風のため中止と
なったことから九州の皆さんは大変な思いをされたに違いない…。
ところで、来年度の全国ろうあ者大会は九州の福岡県。
すでに公式ウェブサイトが公開されているので、紹介するね。
http://65th-fukudeaf.wixsite.com/fukuoka

2016-09-05

きょうと市民しんぶん

京都市の新聞 平成28年9月1日号に
手話条例が大きく取り上げられたので、紹介するね。
http://shimin-shimbun.kyoto.jp/201609/

1~3ページの3枚にわたって掲載されており、
また「聲の形」とのコラボ表紙は、
さすがに日本の「手話発祥の地」ですね。

2016-09-02

全国手話通訳問題研究会から

1990年から5年ごとに実施されている実態調査であり、
「2015年度雇用された手話通訳者の労働と健康についての実態調査」
報告書がこのほど発行された。
今後の手話通訳制度の発展のためにも、
皆さんもぜひご一読いただき、一緒に考えましょう。
全国手話通訳問題研究会ホームページ
http://www.zentsuken.net/data/pdf/research_20160820.pdf

====
週明けにかけては湿った空気の影響で曇りか雨の予報続き、
スポーツの秋はほど遠いかも…。

2016-09-01

暦の上では秋

今日は防災の日でもあり、
非常持出袋の再チェックをお忘れなく!!
また今月末に鳥取県で手話パフォーマンス甲子園が開催。
(今回は三重からのエントリーは2チームあったが、予選通過ならず泣)
http://www.pref.tottori.lg.jp/253776.htm

そして映画「聲の形」が封切りされ、県内では四日市と鈴鹿である。
日本語字幕付きは24~30日の毎日1回のみ。
http://koenokatachi-movie.com/theater/

2016-08-31

三重県障害者施策推進協議会 手話施策推進部会

昨日聴覚障害者支援センターにおいて開催され、
当協会の深川会長が出席した。
今日の中日新聞に掲載されたので、紹介するね。
三重県ホームページ
http://www.pref.mie.lg.jp/SHINGIKAI/m0073000003.htm

手話通訳者の数が絶対的に不足している。
また手話通訳者の多くは非正規雇用、身分保障が課題。
手話通訳者養成の講師も不足。など意見が相次いだもよう。
====
なお、愛知県も動いており、関連ページは下記。
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/shogai/22343456776.html

831

2016-08-30

三重県障がい者差別解消セミナー

三重県健康福祉部と
三重県障がい者差別解消支援協議会との共催にて
9月9日(金)三重県庁講堂にて開催される。
http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0014300007.htm
目玉は熊本学園大学教授であり、また弁護士でもある
元内閣府障害者制度改革担当室長 東俊裕氏の講演が見どころ。
当日は駐車場に限りがあるため、支障のない方は公共交通機関を利用してください。

2016-08-29

日本財団から

この財団の今日付け笹川会長ブログ新着記事を紹介するね。
「障がい者支援活動」―ダスキンと共に―
http://blog.canpan.info/sasakawa/archive/5496

知事に手話を広める会にて記念講演された内容が載っており、
たくさんの人に読んでいただきたく思う。
皆さんも一緒に共感していただき、
一刻も早く実現されますよう
国に働きかけなきゃと思うところである。

«あのマークの意味とみんなの認知率